カタヌキヤバウムクーヘンの味や口コミは?賞味期限も調べてみた!

かわいいパンダなどのキャラクターのバウムクーヘンをご存知ですか?

初めて日た時は可愛さのあまり目が釘付けに!

そこで気になるのは、やはり味ですよね。当然、口コミをチェックしたくなります。

ビジュアルや話題性から、プレゼントや手土産にも最適ですね。そうなると、賞味期限も気になってしまいますよね。

そこで、今回はカタヌキヤの口コミや賞味期限についてまとめてみました。

ぜひご覧ください!

カタヌキヤのバウムクーヘン とは?

パンダバウム

カタニキヤは石川県の金沢発祥の「ぶどうの木」でお馴染みのカンパニーにより

「katanukiya」としてして誕生しました。

ブランドコンセプトは

ていねいに、ていねいに  幾重にも焼き重ねられた
平焼きバウムクーヘン。

切れ目を入れて  絵をえがいて―
それがわたしたちカタヌキヤのしごと。

さいごの型ぬきを  お客さまの“おたのしみ”にしたら
他にはない、体験のある
とっておきの  型ぬきバウムのできあがり。

           公式HPより

このように、美味しさはもちろんのこと、ちょっとした「おたのしみ」をプラスさせた商品を目指して誕生しました。

カタヌキヤの商品の種類と賞味期限は?

少しずつ味や賞味期限が違うようです。

サイズは、手のひらサイズといったところでしょうか。

箱外寸:約横6cm×縦8.5cm×幅4.8cm

パンダバウム 540円(税込) 

賞味期限は製造日より35日となっています。こちらはプレーンですがアーモンドや大豆が使用されており、香ばしい香りが感じられます。

パンダバウム

型抜きバウム ハローキティ 594円(税込)
こちらは塩キャラメル味で賞味期限は製造日より63日となります。一番長い賞味期限ですね。「塩」のお陰でしょうか。。
型ぬきバウム ハローキティ

・プレゼントにしたら、喜ばれた。

・友達の子供に手土産で持って行ったら、メチャ盛り上がった。

など、優しい甘さと可愛さと、楽しさと、良いコメントばかりでした。

カタヌキヤのバウムクーヘンの直営店はどこ?

カタヌキヤの直営店は東京の銀座の並木通りと、

スカイツリーの商業施設内「ソラマチ」の2店舗です。

催事場で期間限定として店舗販売もあり、公式のインスタで案内されています。

「カタヌキヤバウムクーヘンの味や口コミは?賞味期限も調べてみた!」まとめ

いかがだったでしょうか。様々な味と高評価の口コミ、一度は食べて見たくなりますね!

ぜひ、私も一度食べてみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。