春水堂(タピオカ)ランチセットメニューが大人気!テイクアウトはできる?



テイクアウトもできるタピオカで人気の春水堂ですが、ランチセットも人気なのをご存じですか?どんなメニューがあるのか、春水堂のランセットやタピオカのテイクアウト、メニューなどをチェックしてみましょう!

タピオカミルクティー発祥の店として、台湾でも人気を集めている春水堂。

今回は、その春水堂で人気のドリンク・ランチセットメニュー、テイクアウトの方法について解説していきます。

全国の店舗情報も調べてみたので、どこのお店に行こうか迷ってる人も参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

春水堂(タピオカ)とは?

春水堂(チュンスイタン)とは、タピオカミルクティーを最初に考案したお茶専門カフェです。

台湾に本店があり、1987年にタピオカミルクティーを発明し、台湾で大人気となりました。

最近、日本でもタピオカブームが再燃していますが、春水堂は30年以上前から世界的なタピオカブームを牽引してきました。

日本には2013年に代官山に初出店し、現在では国内に12店舗を構えています。

各店舗とも客入りが良く、7月2日には銀座店もオープンする予定です。

春水堂では「お茶マイスター制度」を導入しており、厳しい試験に受かった人だけがドリンクを作っています。

シロップも全て手作りだといいます。

茶葉などの素材の品質にもこだわっており、添加物・防腐剤は不使用です。

そうした努力が評価され、台湾でも高い人気を集めてきました。

お茶専門カフェにしてはフードメニューも充実しており、注文方法が簡単なのも特徴です。

ドリンクを選び、タピオカの有無と温度を決めるだけです。

甘さを控えめにしたりや氷をなしにしたりすることも可能で、ドリンクによっては無糖にもできます。

冷茶を注文する人が多いですが、温茶のレベルもかなり高いのでオススメします。

春水堂(タピオカ)のランチセットメニューは?

ランチタイム(平日の午前10時から午後15時まで)には、ランチセットメニューが100円ほど安くなります。

ランチセットメニューには、「ドリンクセット」「Aセット」「Bセット」「スイーツ・点心セット」があります。

ドリンクセットは、台湾ヌードル+セットドリンクです。

セットドリンクは、ミルクティーとストレートティーのどちらかを選べます。

ミルクティーには香醇・ジャスミン・鉄観音があり、ホット・アイスのどちらでも注文可能です。

ストレートティーの香醇・鉄観音はアイスとホットが注文できますが、ジャスミンはアイスのみしか注文できません。

ランチセットの場合、更に50円払えば好きなドリンクに変更する事もできます。

パクチーも50円で追加できますよ。

Aセットは、台湾ヌードル+セットドリンク+点心もしくはミニ豆花です。

Bセットは、台湾ヌードル+セットドリンク+点心+ミニ豆花です。

スポンサーリンク

春水堂(タピオカ)のドリンクメニューは?

●アイス

○タピオカミルクティー(500円)
○タピオカジャスミンミルクティー(500円)
○タピオカ鉄観音ミルクティー(500円)
○タピオカほうじ茶ミルク(600円)
○タピオカ豆乳抹茶(600円)
○タピオカ豆乳紅茶(550円)
○タピオカ豆乳ジャスミン(550円)
○タピオカ豆乳鉄観音(550円)
○タピオカ抹茶ミルク(550円)
○タピオカジャスミンティー(480円)
○タピオカ鉄観音(480円)
○愛玉ジャスミンレモンティー(500円)
○愛玉鉄観音レモンティー(500円)
○鉄観音ラテ(500円)
○紅茶ラテ(500円)
○香醇チャイ(480円)
○香醇ミルクティー(450円)
○ジャスミンミルクティー(450円)
○鉄観音ミルクティー(450円)
○香醇紅茶(420円)
○ジャスミンティー(420円)
○鉄観音(420円)
○タピオカ紅茶(480円)

●ホット

○タピオカミルクティー(500円)
○タピオカジャスミンミルクティー(500円)
○タピオカ鉄観音ミルクティー(550円)
○タピオカほうじ茶ミルク(600円)
※ホイップクリームの有無を選べます
○タピオカ豆乳抹茶(600円)
○タピオカ豆乳紅茶(550円)
○タピオカ豆乳ジャスミン(550円)
○タピオカ豆乳鉄観音(550円)
○タピオカ抹茶ミルク(550円)
○鉄観音ラテ(500円)
○紅茶ラテ(500円)
○生搾りレモンティー(480円)
○香醇チャイ(480円)
○香醇ミルクティー(450円)
○ジャスミンミルクティー(450円)
○鉄観音ミルクティー(450円)
○阿里山清香烏龍茶(500円)
○阿里山熟香烏龍茶(500円)

春水堂(タピオカ)のテイクアウトはできる?

春水堂は店内で注文して飲食できるだけでなく、テイクアウトもできます。

店舗によっては店内で飲食するためのカウンターと、テイクアウト用のカウンターが分かれています。

テイクアウトをご希望の際は、専用カウンターに並んで注文して下さい。

テイクアウト用のカウンターは空いている事が多いので、長い間待たされる事はあまりないと思います。

春水堂(タピオカ)の人気おすすめメニュー?

多くの人が高く評価するのはジャスミンミルクティーです。

ジャスミンとミルクティーの相性が抜群で、甘さを控えめにしても十分美味しいです。

初めて春水堂に行って頼むメニューに困ったら、定番のジャスミンミルクティーを選ぶといいでしょう。

タピオカミルクティーも万人受けする味だと思います。

かなり甘いので、人によってはジャスミンミルクティーを頼んだ方がいいかもしれません。

香醇ミルクティーは、タピオカ抜きのミルクティーのことです。

愛玉鉄観音レモンティーはやや人を選ぶ味ですが、酸味が欲しい時には美味しく飲めるでしょう。

すっきりとしていて飲みやすく、タピオカの代わりに入っている愛玉は、スイーツ感を出しています。

期間限定ですがマンゴージャスミンティーもオススメします。

こちらもタピオカは入っていませんが愛玉が入っており、あっさりとした喉越しなので暑い季節にピッタリのドリンクです。

春水堂(タピオカ)の店舗はどこにある?

現在、春水堂は日本国内に13店舗を展開しています。

●東京

○代官山店…東京都渋谷区代官山町20-9

日本の1号店である代官山店は、代官山駅から徒歩2~3分の場所にあります。

落ち着いた内装で席数が多いので、ゆっくり楽しめる環境が整っています。

○ヴィーナスフォート店…東京都江東区青梅1丁目3番15号 パレットタウンウエストモール2F

ヴィーナスフォートの噴水場の近くになり、座席は42あります。

WIFIが利用可能で、コンセントが使用できる席もいくつかあります。

○ルミネエスト新宿店…東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエストB1F

ルミネエスト新宿店はテイクアウト専門の店舗です。

JR新宿駅東口の近くなのでアクセスがよく、長時間待たされる事はないと思います。

○表参道店…東京都渋谷区神宮前4-28-11 クレール・ミキ

席数は51でWIFI完備です。

夜間は結構席が空いています。

○六本木店…東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー 1F

六本木一丁目駅直結なので、アクセスはとても良いです。

日曜は休日、座席数は16しかありません。

○飯田橋サクラテラス店…東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス 2F

土日祝日は結構混みます。

○東京ドームシティラクーア店…東京都文京区春日1-1-1 ラクーア 2階

東京ドームのすぐ近くにあり、後楽園駅・水道橋駅が最寄り駅です。

30程度くらいの座席数があります。

●神奈川

○横浜ポルタ…神奈川県横浜市西区高島2-16 横浜駅東口地下街ポルタB1F

午前中から混む事が多く、WIFIが利用可能です。

●埼玉

○ルミネ大宮店…埼玉県さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮12F

大宮駅と直結しているので楽に移動でき、席数は50でフリーWIFIも完備されています。

●大阪

○グランフロント大阪店…大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント 大阪うめきた広場 B1F

●兵庫

○西宮ガーデンズ店…兵庫県西宮市高松町14番2号 阪急西宮ガーデンズ1F Gardens Kitchen

●福岡

○アミュプラザ博多店…福岡県福岡市博多区博多駅 中央街1番1号 アミュプラザ博多 地下1F

○天神地下街店…福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1号122

春水堂(タピオカ)のまとめ

春水堂は、タピオカミルクティー発祥の店として、本場台湾人にも一目おかれています。

日本人の人気も高いから、国内に店舗数が増えて続けているのでしょう。

ランチセット単品で買うよりも割安ですし、多くの店舗はアクセスが良いので利用しやすいと思います。

是非一度春水堂のタピオカドリンクを味わってみて下さい。

スポンサーリンク
v

合わせて読みたい!

⇒タピオカ・ゴンチャの記事はこちら

⇒タピオカ・ジアレイの記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする