タリーズモーニングはテイクアウトできる?おすすめや時間・値段も!

忙しい平日もゆっくり過ごしたい土日も、やはり時間を見つけてモーニングしたいものですよね。「早起きは三文の徳」というくらいですからモーニングはお得がいっぱい。それでいて美味しいものを食べたり、飲んだりして1日気分よく過ごせますね。最近では、モーニングは色々なカフェで実施されています。そして今回注目したのが「タリーズコーヒー」のモーニングです。メニューも豊富な上に値段もリーズナブルです。さらにはテイクアウトでもモーニングを楽しめることができます。そんなお得ずくめな「タリーズコーヒー」のモーニングを紹介します。

タリーズのモーニングの時間は?

ここで気になるのはモーニングの時間です。朝起きるのが比較的に得意な人はいいですが、朝が苦手な人の方が多い印象があります。

朝が苦手だとモーニングをしたいと思ってもなかなか難しいですよね。

実はタリーズのモーニングは「11時半」までやっています。

これはかなり驚きですよね。普通、モーニングはやっていたとしても「10時」までが多いです。

10時だと必ず「今起きた、あ、10時か。」なんて人がいます。そんなお寝坊さんでも11時半までなら優雅に休日のモーニングを楽しめるので非常にいいですね。

タリーズのモーニングメニューと値段は?

タリーズのモーニングは他のチェーンや喫茶店と比べて非常にお得です。種類は季節にもよりますが、およそ7種類ほどです。

①「ふんわりフレンチメープルサンドセット」

ふんわりフレンチメープルサンドセット

単品 370円+税
ドリンクセット 560円+税
ドリンク+ヨーグルト 730円+税

名前の通り、ふんわりしたフレンチトーストです。コーヒーにもカフェラテにも合うタリーズの王道の1品です。

「モーニングワッフルセット」

モーニングワッフル セット

単品 430円+税
ドリンクセット 620円+税
ドリンク+サラダ 740円+税
ドリンク+ヨーグルト 790円+税

飽きの来ない、すっきりしたワッフルです。「朝は重くないものを食べたい、けど甘いものが食べたい。」なんていうちょっと欲張りな人にぴったりのモーニングセットです。

「HLTセット」

HLT

単品 300円+税
ドリンクセット 490円+税
ドリンク+サラダ 610円+税
ドリンク+ヨーグルト 660円+税

ハムとレタスとトマト…だけでなくチーズも入ったサンドイッチです。カロリーも高くなくあっさりと食べられます。

「厚切りトーストツナチェダーメルトセット」

厚切りトースト ツナチェダーメルト

単品 320円+税
ドリンクセット 540円+税
ドリンク+サラダ 660円+税
ドリンク+ヨーグルト 710円+税

ツナとチェダーというちょっとパンチの効いた組み合わせと思いきや、眠たい朝にもピッタリで、意外とさくさくと食べられます。朝以外の時間でも人気のメニューの1つです。

「オリジナルエッグサラダサンドセット」

オリジナルエッグサラダサンド

単品 320円+税
ドリンクセット 540円+税
ドリンク+サラダ 660円+税
ドリンク+ヨーグルト 710円+税

ふわっとした卵サラダが特徴的です。しかしながら、ただ卵サラダでなく、そこにはアクセントとして柚子胡椒が入っています。チェーン店とは思えない気の利いたサンドイッチです。

「ボールパークドッグプレーンセット」

ボールパークドッグ プレーン セット

単品 300円+税
ドリンクセット 490円+税
ドリンク+サラダ 610円+税
ドリンク+ヨーグルト 660円+税

こちらも昔からのタリーズの看板メニューです。ジューシーなソーセージで朝から元気が湧きます。ライ麦パンなのも特徴的です。

「ホットサンドハム&スクランブルエッグセット」

ホットサンドハム&スクランブルエッグ セット

単品 280円+税
ドリンクセット 490円+税
ドリンク+サラダ 610円+税
ドリンク+ヨーグルト 660円+税

スクランブルエッグとハムが食欲をそそります。トーストもしっかりこんがりしています。誰もが美味しいと思わず言ってしまう1品です。

その日の気分によってメニューやセットを選べるのは非常にありがたいですよね。また、他のお店と比べてお惣菜も甘いものもあるので、好みがはっきりしている人にもおすすめです。

タリーズのモーニングのサイドメニューは2種類!

タリーズのモーニングは非常に充実していることもあってか2種類あります。それはドリンクセットとドリンク+ヨーグルトセットです。

タリーズのモーニングのドリンクメニューは?

前述のサイドメニューにもあったように、モーニングメニューにはドリンクセットがあります。そのドリンクセットは、

・本日のコーヒー
・アイスコーヒー
・ティー(オリジナル/水出しアイスティー)

の中からお好きなドリンクを選ぶことができます。また、

+30円でカフェラテ
+50円でロイヤルミルクティー
+100円でフルーツ&スクイーズ

も選べるので多くの種類のドリンクからモーニングドリンクを楽しめます。

タリーズのモーニングはテイクアウトできる?

タリーズのモーニング、カフェでできたてを味わえるがもちろん1番いいに越したことはないですが、中にはカフェよりもお家でゆっくり食べたいという人もいるのではないでしょうか?

また、タリーズのモーニングが人気であることから土日は席がいっぱいになっていることもあります。そんなときでも大丈夫です。

タリーズのモーニングはテイクアウトができます。ウトそれならどこでも食べられるので安心ですね。

タリーズのモーニングのおすすめメニューはコレ!

タリーズのモーニングは種類が多くどれも魅力的なので皆さん迷うのではないかと思います。

また、季節によってもメニューが変わるので常にチェックすることをお勧めします。

季節のメニューを楽しむのもいいですが、ここでは筆者が特におすすめの3品を紹介します。

ふんわりフレンチメープルサンドセット

言わずと知れたタリーズのド定番商品です。

フレンチトーストでありながらサンドしてある形状なので、わざわざフォーク&ナイフでなくても片手でも食べられます。

それに何と言っても、メープルとトーストの相性が抜群です。香りからして非常に芳醇で良いので、心地の良い1日を過ごせます。

また、どうしてもモーニングタイムにタリーズに行けなくても、カフェタイムで楽しむことができます。

モーニングワッフルセット

「タリーズにワッフルのモーニングなんてあったっけ?」と思った人、この記事を読んでいる人にも多くいるのではないでしょうか?

その通り、つい最近仲間入りしました。

甘すぎず、シンプルな味わいなので誰でも美味しく食べられます。そしてなんといっても、タリーズのはちみつがかかっていて、生クリーム付きです。

豪華なおしゃれモーニングにも関わらず、ドリンクセットで620円+税で食べられます。タリーズでお手頃価格で食べられるのでリピートすることまちがいないです。

ボールパークドッグプレーンセット

パンからはみ出したソーセージが食欲をそそる1品です。

実際に食べると、「パリッ、じゅわー」です。本当にチェーン店のカフェのホットドッグなのかと疑問を呈してしまうほどです。

また、パンはライ麦を使用しています。ダイエットや食事制限でパンに抵抗がある人もライ麦なら気軽に食べられていいですよね。

タリーズのまとめ

タリーズのモーニングの記事はいかがでしたでしょうか?

最近では「朝活」がものすごく流行っています。そして色々なお店でモーニングを実施しています。

そんな中で、値段もお手頃でおすすめメニューも多いタリーズのモーニングは非常におすすめです。

また、テイクアウトもできるのでいつでも、いろんな場所で、1人でも好きな人とでもモーニングが楽しめます。

この記事を機にぜひタリーズのモーニングを利用して最高の1日のスタートを過ごしてみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする