ゴンチャポイントカードで無料券を!サイズアップやトッピングも可?

ゴンチャにポイントカードがあるのをご存じですか?ゴンチャのポイントカードで無料券がゲットできるのか?サイズアップもできるの?そんに気になる無料券やサイズアップについて調べてみました!

「ゴンチャ(貢茶)」は、全世界に1400以上の店舗を展開している台湾ティーカフェです。

現在、タピオカブームなので色々な台湾ティーカフェが日本に進出していますが、中でも「ゴンチャ」には連日長い行列が出来ています。

注文の方法を知りたいという人も多いでしょう。

今回は、ゴンチャのオーダー方法やポイントカード、サイズアップやドリンクの無料券について解説していきます。

おすすめメニューも調べてみたので、是非参考にしてみて下さい。

ゴンチャとは

「ゴンチャ(Gong cha)」のドリンクは品質の良い茶葉を使用しているため、高い評価を受けています。

日本でも人気を集めていて、去年から今年にかけて全国各地に数多く出店しているんです。

ゴンチャは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・愛知県・福岡県・広島県・沖縄県に40以上の店舗を構えています。

ミルクティーやタピオカなどの味はやや甘めで、お茶の風味が強いのが特徴です。

基本は4種類のオリジナルティーで、色々なトッピングを選択できます。

好きなトッピングして自分好みのドリンクを作って下さい。

トッピングをカスタムできるので飽きが来にくいですし、オリジナルティー以外にもジュースやスムージーもあります。

甘さ、氷が4種類の中から変更できますよ。

他のティーカフェよりも甘いため、最初の注文は甘いものが好きな人は「ふつう」、甘いものが苦手な人は「少なめ」にした方がいいかもしれません。

店舗によっては、席の近くにコンセントを備えています。

店舗や時間帯にもよりますが、ゴンチャは行列が出来やすいお店です。

人気が高いからか、他のティーカフェよりも多くの人が並んでいます。

特に帰宅時間に混むため、その時間帯を避けると大して待たされずに済むと思います。

長い時間並びたくない人は、21時前後に行くのは避けて下さい。

また、ゴンチャは比較的テイクアウトにする人が多いティーカフェです。

ですから行列が出来ている時でも、意外に席が空いている事があります。

ゴンチャのオーダー方法は?

ゴンチャでのオーダー方法は、客が自分で注文したドリンクを受け取りにいくセルフ式です。

注文カウンターと受け取り口が分かれているため、それぞれに2回並ぶことになります。

注文するとお客さんから見える場所で、店員さんがドリンクを作ったり、シーリングしたりし始めます。

オーダーするために長く並んでいる場合は、メニューが書かれたパンフレットを配ってくれたりするので、待っている間にメニューを決めることができるんです。

そのまま店員さんが注文を取ってくれる事もあり、その場合は渡された注文票をカウンターで出すだけです。

注文の頼み方は、ドリンクの種類とサイズ・温度を選び、次に甘さの程度と氷の量を選び、最後にトッピングを選びます。

STEP1 ドリンクを選ぶ STEP2 甘さを選ぶ  STEP3 氷の量を選ぶ STEP4 トッピングを選ぶ

ドリンクのサイズはSmall・Medium・Largeの3つで、温度はHOTとICEの2つです。

甘さは、ゼロ、少なめ、ふつう、多めの4つから決めて下さい。

ゴンチャは他のティーカフェよりも少し甘めなので、「ふつう」でも十分甘いと感じると思います。

氷の数は、ゼロ、少なめ、ふつう、多めから選べます。

氷が溶けて味が変わるのがイヤだという人は、「少なめ」にして方がいいかもしれません。

「ゼロ」を選んだ場合、70円ほど追加料金がかかります。

トッピングは3つまで加えられ、一つのトッピングに70円かかります。

注意して欲しいのは、タピオカはトッピングで追加しないと入れてくれない事です。

「タピオカドリンクを飲みに来たのに、タピオカが入っていなかった…」なんて事態になりかねないので気をつけましょう。

初めて注文する時に迷ったら、公式のオススメのメニューを参考にしてみるといいかもしれません。

レジの前にはスイーツが置かれているので、欲しい場合はドリンクの注文時に一緒に購入して下さい。

ゴンチャのおすすめ人気メニューは?

ゴンチャ公式のおすすめは、

「ブラックミルクティー+パール」

「ウーロンミルクティ+アロエ」

「ミルクフォーム+パール」

「ピーチ阿里山ティー エード+パール」

「マンゴー 阿里山ティー エード+ナタデココ」

「ハニー グレープフルーツ ジュース + バジルシード」です。

※おすすめも季節により少し変わるようで、最新のおすすめは以下のようになっていました。

ゴンチャのおすすめ

一番のオススメは「ブラックミルクティー+パール」で、広く好かれる味です。

何を注文しようか迷った人は、このドリンクを注文するといいでしょう。

SNSなどで最も評判がいいのは「ミルクティー」です。

甘すぎるのは苦手という人には、「阿里山ウーロンミルクティ + パール」をオススメします。

後味がサッパリとしていて非常に飲みやすいんです。

甘いミルクティーも美味しいですが、別種類の味を楽しんでみたいという時に注文して下さい。

「阿里山ウーロンミルクティー」には、他のウーロンティーとは違う高価な茶葉が使われているそうです。

「ハニーミルクティー + パール」もオススメです。

ゴンチャのドリンクは茶葉の風味が強いので、「とりあえずクセのないものを飲みたい」という人はこちらを頼むといいでしょう。

他にSNSでよく話題になるドリンクは、「阿里山ティー+ミルクフォーム」「タロミルクフォーム+タロミルクティー(もしくはブラックティー)」「ミルクフォームグリーンティー」「ピーチ阿里山ティー エード + ナタデココ」です。

ゴンチャはタピオカも少し甘めで、大きくはないですが弾力があり、数も多く入っています。

甘いのがちょっと苦手という人は、漢方のような味がするグラスジェリーをトッピングしてみるといいかもしれません。

カウンターには数種類のお菓子が置かれています。

パイナップルケーキは150円、レモンケーキは200円です。

パイナップルケーキはパイのような焼き菓子で、触感が良い生地の中にパイナップルの甘い餡が入っています。

https://twitter.com/piggy_it/status/1151378867036180480?s=20

ただし、48gにも関わらずカロリーは202kもあるので、摂取する事に抵抗がある人は注意して下さい。

レモンケーキはマドレーヌのような焼き菓子で、サッパリとしていた甘さが美味しいです。

カロリーは122kですから糖質を取りすぎたくない人は、パイナップルケーキではなくレモンケーキを選ぶといいでしょう。

ゴンチャのスタンプカードで無料券をゲットしよう!

現在、ゴンチャのクーポン券はありませんが、溜めると無料特典が付くポイントカードを発行しています。

支払いする時にスタンプを押印し、5つ貯まればトッピングが3つまで無料、10貯まればサイズアップしても無料(Lサイズも可)、15貯まれば1つのドリンクがタダになる無料券になります。

この無料券は、ゴンチャの店舗ならどこでも使えます。

https://twitter.com/HEAT_takeshi_28/status/1151165397422313472?s=20

ゴンチャへ雨の日に来店するとスタンプが2倍になる?

雨が降っている日なら、ポイントカードに押せるスタンプの数が倍になります。

貯めたスタンプが15で無料券、10でサイズアップ無料になりますから、雨の日に貯めていけばお得ですね。

駅ナカの店舗にいけば、雨の日の購入でも億劫にならないと思います。

また、駅ナカにある一部の店舗では、Suicaやクレジットカードが使用可能です。

ポイントカードを上手く貯めていき、サイズアップやドリンクの無料券をゲットしましょう。

https://twitter.com/wknbrn025/status/1141316374964260865?s=20

ゴンチャのスタンプカードの有効期限はある?

スタンプカードには有効期限があります。

カードの有効期限は1年なので、せっかく貯めたスタンプが無効にならないように気をつけて下さい。

ゴンチャのまとめ

今回は、ゴンチャのオーダーやおすすめメニュー、ポイントカードの詳細、サイズアップやドリンクの無料券についてまとめてみました。

ゴンチャは日本各地にどんどん出店しています。

どこの店舗も行列が出来るほどの人気なので、機会があれば一度立ち寄ってみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする