柚香光の銀橋から落下事件とは?実家が金持ちとの噂・歌唱力について!

柚香光の銀橋から落下したとは何のことでしょうか?実家が金持ちとの噂や歌唱力についてもファンには気になるところです。柚香光の銀橋から落下につて実家が金持ちとの噂に真相、歌唱力について気になる方はこちらをご覧ください。

宝塚歌劇団の95期生で人気・実力ともにNO1と呼び声が高い柚香光さん。今年3月に退団を発表した明日海りおさんを中心に多くのスターが揃っている花組現在、二番手のスターとして活躍しています。
今回は、柚香光さんのプロフィールや来歴などの情報のほか、柚香光さんの銀橋から落下事件や実家はお金持ちなのか、歌唱力はどうなのかについて調べてみました。

柚香光のプロフィール・年齢や身長は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

名前:柚香光(ゆずか れい)
誕生日:1992年3月5日
出身地:東京都杉並区
出身校:杉並区立和泉中学校
身長:171cm
血液型:O型
所属:花組
愛称:れい/柚カレー宝

柚香光の来歴は?

柚香光さんは、小さい頃からピアノとバレエを習っていました。宝塚歌劇団のことは、あまり知らなかったそうです。

宝塚に入りたいと思ったキッカケは、柚香光さんが中学校を卒業する間際に母親が本屋さんで宝塚音楽学校の募集要項を見つけ、それを見た柚香光さんは宝塚音楽学校の授業内容やカリキュラムに魅力を感じたためのようです。

その後宝塚音楽学校を受験し見事一発で合格をしました。2007年4月宝塚音楽学校に入学。

2009年には95期生として宝塚歌劇団に入団。同じ年に初舞台、宙組「薔薇に降る雨/Amour それは…」に出演。同年には花組に配属になりました。

2014年には蘭寿とむさん退団公演となる「ラスト・タイクーン」で新人公演初主演に選抜。その後「ノクターン-遠い夏の日の記憶-」でバウホール公演初の主役を演じ、立て続けに「エリザベート」では新人公演で二度目の主演を務めます。

2015年に明日海りおさん・花乃まりあさん大劇場お披露目となる「カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲」で、花組3番手に昇格し、台湾公演の選抜メンバーに抜擢されました。

同年、「新源氏物語」で三度目の新人公演主演を果たし、新人公演を卒業しました。

2018年「ポーの一族」より花組で男役のトップである明日海りおさんの2番手に昇格し現在も活躍しています。

他にも「阪急すみれ会パンジー賞」や「宝塚歌劇団年度賞」などを受賞し、数々の公演に出演したり、主演を務めています。

柚香光の歌唱力は?

柚香光さんの歌唱力は、”下手でひどい”と言われているそうです。柚香光さんの歌唱力では二番手は無理なのでは…と思ってしまう人もいるのだとか。

音が取れていない時もあるようで、見ている人が思わず「頑張れ」と思ってしまうこともあるそうです。

完璧なビジュアル、高身長、キレキレのダンス、華やかな容姿の柚香光さん。舞台のどこにいても目で追ってしまうほどの存在感であるのに、歌が下手というのは勿体無いですね。

柚香光さんの歌唱力は少しずつですが、改善しているという方もいます。しかしそれでやっと「聴けるレベル」に達しただけのようですが。。。

花組次期トップとし期待されているので、柚香光さんの歌唱力に関しては、これからの課題として頑張ってほしいなと思います。ファンの方は、その成長過程を楽しみにしているのではないでしょうか。

柚香光の実家はお金持ちなの?

柚香光さんの実家がお金持ちなのかについては、詳しい情報はありませんでした。しかし、タカラジェンヌになるには普通のサラリーマンでは難しいとも言われています。

柚香光さんの両親は一般の方ということで、職業は分かりませんが、宝塚に受験したということでお金持ちではないかという噂が出ているのではないでしょうか。

実際にタカラジェンヌになるには、どのぐらいの費用がかかるのか調べてみると、2年間の在籍で学費自体は一般的な収入の家庭でも通えないというわけではないようです。

しかし、その在学中の前後に費用がかかったり、入学するまでに多額の塾費用がかかるそうです。

また、男役トップあたりになると、一般家庭では経済的に厳しいそうです。山の一つや二つ所有しているような年収が必要なんていう逸話もあるほどです。

柚香光の銀橋落下とは?

“銀橋”とは、宝塚大劇場、東京宝塚劇場の舞台前面、オーケストラと客席の間にある通路のような舞台(エプロンステージ)のことです。

2016年11月11日〜12月13日まで行われた花組公演の、初日公演中にアクシデントが起きました。フィナーレに差し掛かった際、柚香光さんが銀橋を渡り始めてまもなくするとズドッという音とともに柚香光さんの姿が消えました。

少しすると柚香光は立ち上がり、銀橋に上がりました。苦笑いをちょっとしましたが、その後は澄ました顔で立ち位置へと移動しました。柚香光さんに怪我はなかったそうです。

失敗をしても会場を沸かせてしまう柚香光さん。さすがのスター性を感じます。

柚香光はジョセフでモデルデビュー?

柚香光さんは、英国ブランド「JOSEPH(ジョセフ)」でモデルに起用されました。GINZA SIXにて、グランドオープンを記念して開かれた写真展で2017年の第1弾に引き続き、2018年の第2弾にも起用。

2019年ロンドンで撮影が行われた秋冬プレコレクションでも起用されています。171cmの高身長と日本人離れしたスタイルは、モデルとして最高の体型なのではないでしょうか。

柚香光は花組時期トップになれる?

現在花組二番手として活躍している柚香光さんの花組トップ就任は、順当にいけば当然の流れだと思います。

華やかでダンスはとても素敵なのですが、やはり歌唱力に不安要素があり現状のままだと、トップ就任は厳しいのでないかと言われています。

まだ柚香光さんがトップになるのには早すぎるという声の一方で、”持ち味を最大限に生かすためにも、早めの段階でトップになった方がいい”という意見もあります。

柚香光さんの持ち味であるダンスや美貌はどうしても年齢とともに衰えてきてしまいます。今の柚香光さんの持ち味を最大限に生かすのであれば早めの就任をした方のがいいのではという見方のようです。

しかし、雪組トップスターとして功績を残した早霧せいなさんも歌は得意ではありませんでした。

ですが、トップに就任すると輝かしい功績を残すトップスターになられました。トップスターの座は、その人の人生を変えるのかもしれません。

もし、柚香光さんがトップになられるのであれば、歌唱力を磨き、みなさんに”花組のトップは柚香光さん”と言われるようになってほしいです。

※追記:トップ就任決定しましたね!おめでとうございます!

https://twitter.com/jgczuka/status/1149236300538507264

柚香光のまとめ

今回は、柚香光さんの「プロフィール」「来歴」「歌唱力」「実家がお金持ちなのか」「銀橋落下事件」「モデルデビュー」「花組次期トップになれるのか」についてまとめてみました。

柚香光さんが宝塚に入りたいと思ったキッカケは、母親が本屋さんで見つけた宝塚学校の募集要項のようです。
柚香光さんの歌唱力については不安要素があるようですが、次期トップとして期待されているので、これからの課題としてぜひ、頑張ってほしいです。

柚香光さんの実家がお金持ちなのかについては、一般的な家庭の子でも宝塚の受験はしていますし、実際お金持ちなのかは分かりません。

銀橋から落下したことについては、柚香光さんは怪我がなかったようですし安心しました。モデルとしても活躍してします。

写真だけで世界観を表現できるのはある意味他の人にはない才能の一つではないかとも言われるほど絶賛されています。

宝塚ではいつか、柚香光さんが次期花組でトップスターとして活躍する姿を見ることができるのか楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする