タリーズのタピオカはいつまで?カロリーや粒が小さい口コミを調査!

コーヒーでお馴染みのタリーズですが最近ではタピオカもオーダーできるようになたのをご存じですか?タリーズのタピオカのカロリーや口コミが気になりますね。タピオカの粒が小さいなどの口コミもあるようです。粒が小さい口コミややカロリーなどチェックしてみました!

今や日本は空前のタピオカブーム。しかし、どこのタピオカのお店も大行列で、ためらっている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、チェーン店である「タリーズ」でもタピオカドリンクを飲むことができるので、詳しく調べてみました。

また、100円をプラスすることで全てのドリンクにタピオカをトッピングすることができます。タリーズのタピオカドリンクは、いつまで販売しているのか、口コミなどまとめました。

タリーズとは?

「Tully's」の画像検索結果

タリーズは、シアトル発のスペシャルティコーヒーショップです。

日本では、現在全都道府県にや約560店舗を展開しています。

タリーズでは、世界各国より厳選した豆のみを使用、国内で焙煎し、全店舗オーダーを受けてから、一杯一杯丁寧に抽出し、こだわりを持って手作りしています。

ドリンクメニューは約25種類あり、シロップやホイップ、アイスなどをトッピングすることができます。コービーによく合うサイドメニューも充実しています。

タリーズのタピオカドリンクメニュー・いつまで販売?

タリーズのタピオカドリンクのメニューについて紹介します。

現在販売されているのは、2種類になります。

1つ目は、『タピオカロイヤルミルクティー(サイズTall)税込550円』。

濃く深くまろやかなロイヤルミルクティー+モチモチのタピオカの組み合わせです。

販売期間は、2019年4月19日から通年での販売を予定しています。

2つ目は、『タピオカほうじ茶ラテ(サイズTall)税込550円』。

ほうじ茶+ミルク+モチモチのタピオカの組み合わせです。

販売期間は、2019年4月19日から秋頃までの販売を予定しています。

また、タリーズではアイスの全メニューにプラス100円でタピオカをトッピングすることができます。

タリーズでオススメしているドリンクは、5種類あります。

・ロイヤルミルクティー〈タピオカと言えば、やはり王道のロイヤルミルクティーと言う方は多いのではないでしょうか。〉

・宇治抹茶ラテ〈コクのあるほろ苦い甘さの抹茶ラテとタピオカの相性がいいです。〉

・マンゴータンゴスワークル〈濃厚なマンゴーの甘みを感じることができ、リゾート気分を味わうことができます。夏はスッキリしてオススメです。〉

・ロイヤルミルクティークリームスワークル〈オリジナルブレンド茶葉の渋みと華やかな香りが楽しめる味わい豊かなフローズンドリンクに、タピオカトッピングの相性は抜群です。〉

・タピオカアイスハニーミルクラテ〈はちみつ風味が豊かなカフェラテとタピオカの味わいがマッチします。〉

オススメだけではなく、自分の好きな組み合わせを探すのも楽しそうですよね。調べてみると、チャイミルクティー・アイスラテ・フルーツスクイーズなどがありました。

さらに、スイカスクイーズにタピオカをトッピングする方がとても多くいるようです。

https://twitter.com/Fuzzy_Snow/status/1157680429576572928?s=20

スイカ風味にタピオカ、、、。味の想像できませんが、スイカの瑞々しさやすっきりとした甘さを楽しむことができとても美味しいそうです。

タピオカが弾力のある種みたいになって、リアルなスイカ感を感じられ、スイカ好きの人は特に一度試してみる価値はありそうですね。

タリーズのタピオカドリンクのカロリーは?

タリーズのタピオカドリンクのカロリーについて調べてみました。

『タピオカロイヤルミルクティー』

Shortサイズ→345kcal
Tallサイズ→404kcal
Grandeサイズ→535kcal

『タピオカほうじ茶ラテ』

Tallサイズ→432kcal

タピオカトッピングのメニューについては、お店のオススメの5種類をまとめました。

トッピングのタピオカのカロリーは、サイズに関係なく44kcalです。

『ロイヤルミルクティー』

Shortサイズ→302kcal
Tallサイズ→359kcal
Grandeサイズ→501kcal

『宇治抹茶ラテ』

Shortサイズ→336kcal
Tallサイズ→391kcal
Grandeサイズ→562kcal

『マンゴータンゴスワークル』

Shortサイズ→168kcal
Tallサイズ→195kcal
Grandeサイズ→260kcal

『ロイヤルミルクティークリームスワークル』

Shortサイズ→260kcal
Tallサイズ→307kcal
Grandeサイズ→387kcal

『タピオカアイスハニーミルクラテ』

Shortサイズ→502kcal
Tallサイズ→558kcal
Grandeサイズ→738kcal

タリーズのタピオカは小さい?

タリーズのタピオカは、モチモチしていて噛んでいると感じるほんのりした優しい甘さが印象的です。

タピオカの粒の大きさは、他のお店に比べて超小粒ですが、そのためドリンクの味を邪魔しませんし、粒が小さいので飲みやすく、噛まなくてもそのまま飲めるのでつぶつぶ感を楽しむことができます。

ただ、タピオカ感を求めている方には物足りないかもしれません。

タピオカの味も小さすぎてあまり感じることができませんし、粒が小さいため一度に口に入ってくるタピオカの量が多いのですぐになくなってしまい少しさみしい感じに、、、。

食べ応えのあるタピオカを求めている方には、タリーズのタピオカは物足りなさを感じてしまいますが、他のお店のタピオカが大きい、飲み込むのが苦手、あまり噛まないで飲みたいという方はタリーズのタピオカがオススメです。

タリーズのタピオカドリンクの口コミは?

実際にタリーズのタピオカドリンクを飲んだ人の口コミを、ネットから集めてみました。

・粒が小さいけどモチモチしている
・口の中にたくさん集めたい気分になるモチモチ感
・今流行っている結構大きめの粒が苦手。タリーズのタピオカは粒が小さくて飲みやすく美味しい!
・小粒なタピオカがほのかに甘くて美味しい
・タピオカの粒は小さいが、ドリンクが圧倒的な美味しさ
・ロイヤルミルクティーの甘さがちょうどいい

やはり全体的にタリーズのタピオカは粒が小さいとの口コミが多いですが、モチモチした食感と飲みやすさが良いという口コミが目立ちました。

また、ドリンクの美味しさが圧倒的にタリーズは美味しいようですね。

中には、あのタピオカのモチモチ感を期待するとガッカリする・粒が小さすぎて、何これ?って感じ・タピオカが小さくておまけ程度な感じがするなど否定的な口コミもありました。

タリーズのタピオカドリンクはいつまで販売?

『タピオカロイヤルミルクティー』の販売期間は、2019年4月19日から通年での販売を予定しています。

『タピオカほうじ茶ラテ』の販売期間は、2019年4月19日から秋頃までの販売を予定しています。

タピオカトッピングの販売期間は、2011年からシーズン限定で始まっていて現在終了期間は決まっていないようです。今、タピオカは大ブームなので、しばらくの間はタピオカトッピングは続くのではないかと思われます。

※2018年からと記載していましたが読者様からのご指摘により訂正させて頂きました。

タリーズのタピオカドリンクのまとめ

なかなかタピオカのお店が近くにないという方が多いと思いますが、タリーズなら自宅や会社などの近くにあり手軽に立ち寄ることができます。

チェーン店なので、大行列に並ばなくてもタピオカドリンクを楽しめるのはありがたいですね。

粒が小さくて物足りない、、、と感じてしまうかもしれませんが、タリーズのドリンクの美味しさとタピオカの相性は抜群です。専門店でしか飲んだことがないという方も、ぜひ一度は試してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする