業務スーパー・いちごの冷凍が人気!おすすめレシピやアレンジをご紹介!

業務スーパーで話題の大人気・冷凍いちごのおすすめレシピやアレンジについてご紹介します!

業務スーパーとは名前に業務とつきますが、業務用だけではなく一般のお客様も大歓迎という理念のもと様々な商品を安い価格で購入することができるスーパーです。

日本で販売されているものだけでなく輸入品なども幅広く取り扱っているため、様々な客層に需要のあるスーパーとなっています。

そんな業務スーパーで販売されている大人気商品・冷凍いちごについて詳しくご紹介していきます。

業務スーパーの人気の秘密は?

業務スーパーは確立された神戸物産グループの販売一体体制を基盤とし、製造・流通・販売を一貫して自社で手がけています。

中間業者を通さない分コストカットが可能になり、業務スーパーの大きな魅力である低価格を実現することができます。

業務スーパーの「毎日がお買い得(エブリデイロープライス)」というコンセプトは人気の大きな理由でしょう。

通常のスーパーのように曜日ごとに特売が行われるのではなく、いつでもベストプライスで商品を購入することができます。

食費がたくさんかかる家庭などではとても助かりますね。

海外からの珍しい輸入品も多く、フランス、イタリア、ベルギーなど世界40か国から仕入れた厳選商品は、大きなコンテナでまとめて直輸入されることで安い価格での販売が可能となっています。

国内外問わず、メーカーや工場と直接取引し輸入することで業務スーパーの強みである低価格をつくりだしています。

他にも、業務スーパーでは他社にはない様々なオリジナル商品を販売しています。

そのオリジナル(プライベートブランド)商品にはユニークなものも多く、それらも業務スーパー人気の理由の一つと言えるでしょう。

オリジナル商品には農場や養鶏で原材料から自社でつくられている商品もありますので、品質も保証され良いものを安く購入することができます。

さらに、それらの商品を製造する自社工場では常に製造工程を見直しすることで生産効率を上げ、コストを削減するなどの努力が行われています。

広告やウェブチラシがメインで広告費をかけないということもコスト削減に繋がっています。

冷凍食品専用のオリジナル什器や段ボール陳列などたくさんの商品を最小限の什器で陳列することができるように工夫し、無駄やロス、非効率の徹底排除に努めているようです。

多少立地が悪くても思わず通ってしまう人気の理由がわかりますね。

業務スーパー・いちごの冷凍が話題に!

業務スーパーは様々なオリジナル商品を販売しているとご紹介しましたが、その中でもフルーツのオリジナル冷凍商品が話題になっています。

ミックスベリーやラズベリー、みかんなど種類はたくさんありますが、特に話題となっているのが冷凍いちごです。

冷凍いちごは収穫したいちごのヘタを取り急速冷凍されており、冷凍庫にストックしておくことで一年中いつでもフレッシュないちごを味わうことができます。

一粒ずつ冷凍されていますので、使う分だけ簡単に取り出せるというのもポイントです。
酸味の強い味わいが特徴で、スイーツ作りにピッタリないちごになっています。

業務スーパー・いちごの冷凍の値段と量は?

いちごの冷凍の内容量は500gととても大容量です。

一度に食べきることができなくても、−18℃以下で保存することでいつでも食べることができるので便利です。

残念ながら袋にチャックは付いていませんので、フリーザーバッグなどに移し替えて保存することがおすすめです。

お値段も約200円と大変お買い得で、たくさんの内容量と低価格におやつとして購入する方が増えています。

通常スーパーのパックでいちごを購入しようとすると買うのをためらってしまう値段なこともありますので、この安さに思わず購入してしまいますね。

業務スーパー・いちごの冷凍口コミは?

業務スーパーの冷凍いちごを購入した方はまずその価格と大容量な中身のコスパの良さに驚いています。

たくさん入っているのでスイーツ作りに使用する方も多いようです。

半解凍の状態で食べてみるとしゃりしゃりと食感も良く、爽やかな酸味が広がるそうです。

甘さは控えめでさっぱりとしており、そのまま食べる場合は練乳などにつけて食べると甘さを感じてより美味しく食べることができるとコメントしている方もいました。

しっかり解凍してしまうと水っぽくなってしまうようですので、解凍の状態はお好みに合わせて変えてみてください。

業務スーパー・いちごのおすすめのアレンジレシピは?

冷凍いちごはそのまま生で食べることもできますが、甘さが控えめで酸味があることもあり、アレンジして食べている方も多いようです。

たくさんあるアレンジレシピの中でも、簡単に作れるものやおすすめのアレンジ方法をご紹介します。

まず初めに紹介するのは人気のスムージーアレンジ方法です。

牛乳や砂糖と一緒にミキサーにかけるだけで簡単にいちごのスムージーを作ることができます。

業務スーパーの公式ホームページでも紹介されていますので、間違いないアレンジ方法でしょう。

冷凍いちごの酸味がスムージーにはぴったりで、中に半解凍のいちごを何個か入れておくことで食感も楽しめるスムージーが出来上がります。

豆乳やヨーグルト、練乳、はちみつなど加えるものを変えることでまた違った味のスムージーとなりますので、お好みで味を調節しながら作ってみてください。

次におすすめのアレンジ方法はいちごジャムです。

鍋を使って煮詰めるという工程のみで作ることができます。。半解凍の状態で数十分火にかけることで水分が出てきますので、アクを取り最後に砂糖を入れてとろみがつくまで煮詰めるだけで完成です。

仕上げにレモン汁を入れることでより美味しくなりますので、ぜひ加えてみてください。

食感を楽しみたい方はいちごを潰さないでおくことでいちごを直に感じることができます。

スムージーよりは時間がかかりますが、とてもおすすめのアレンジです。パンやヨーグルトなどにかけて召し上がってください。

その他にも、今流行りのいちご飴や大人向けのカクテル、シャーベットなど様々なアレンジ方法がありますので、気になった方はぜひ調べてみてください。

業務スーパー・いちごのまとめ

ここまで業務スーパーのいちごの冷凍についてご紹介しました。

通常のスーパーで売られているいちごとは違い、低価格で手軽に食べることができる業務スーパーの冷凍いちごに興味を持った方もいるのではないでしょうか。

業務スーパーのいちごの冷凍について簡単にまとめると、

・業務スーパーとは、高品質低価格でユニークなオリジナル商品も取り扱う人気スーパーの一つ。
・いちごの冷凍は業務スーパーで販売されており、他の店では手に入らないオリジナル商品。
・内容量は500gと大容量で、価格も約200円ととてもお手頃価格。(値段は変動あり)
・爽やかな酸味があるためジャムやスムージー、ジュースなど様々なアレンジ方法があり、インターネット上にたくさんのアレンジレシピが掲載されている。
となります。

低価格で大容量となると、たくさんのいちごを必要とするお菓子作りなどにも活用することができますので、お菓子作りが趣味な人や挑戦してみたい人などにおすすめです。

もちろんそのまま食べることもできますので、お腹が空いた時の非常食としてもお召し上がりいただけます。

気になった方はぜひ業務スーパーまで足を運んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする