業務スーパーの冷凍タピオカを甘くする技はコレ!レンジ解凍はOK?



業務スーパーの冷凍タピオカが売り切れ続出!と話題になっているのをご存じですか?業務スーパーのタピオカをレンジを使って解凍したり、甘くしたりとアレンジをするのだとか。タピオカをレンジを使って甘くするとは?気になる業務スーパーのタピオカの人気の秘密はこちらから!

スポンサーリンク

業務スーパーのタピオカが人気の訳がある?

街中でタピオカ専門店を見かけることが、増えてきました。タピオカ人気は衰えるどころか、増々、タピオカ人気は高まっているように思います。

そしていつも行列。。。美味しそうなタピオカドリンクの看板を見ると、つい店内に入ってしまうことも(笑)

しかし、行列になっていると躊躇してしまいますよね。時間がない時もあるし、並ぶことが苦手な方もいます。

そんな中、注目されたのが業務スーパーのタピオカでした。

『美味しい、お手軽、安い』と三拍子揃っている優れものなのです。

冷凍タピオカは300グラムで税込み297グラムで販売されています。

店舗でタピオカドリンクを注文すると一杯400円から700円位はかかりますので、お得感が満載です。

一度に使用する量にもよりますが、我が家は約10杯分は取れたと思います。

鍋に沸騰したお湯を沸かし、そこにタピオカを30秒間入れるだけです。

そのあと、ザルで水に流し、粗熱を取るだけです。簡単ですね。

お味は、ほんのり甘く、モッチモッチ!専門店にも負けないレベルなのです!

安くても肝心の味がイマイチだと、ここまで話題にならないと思います。クオリティの高い品質が人気の一番の理由だと思います。

業務スーパーのタピオカを甘くするには?

業務スーパーのタピオカは、ほんのりとした甘みがついています。

好みによって「もう少し甘くしたいな」など希望もありますよね。そんな場合は、タピオカをシロップ漬けすることで解決できるのです。

お湯で解凍した後のタピオカをタピオカが浸るくらいのガムシロップやはちみつなどに漬けます。

お好みによって30分から2時間くらいが目安です。

しっかりと甘くする場合は時間を長めにした方が良いでしょう。

漬ける液も、ガムシロップやはちみつ以外でも構いません。

自宅に何もない場合は、自分で水と砂糖を混ぜたもの(レンジでチンして砂糖を溶かした方が良いです)で大丈夫ですし、黒みつやジャムなど、お好みのものでOKなのです。

スポンサーリンク

業務スーパーのタピオカはレンジでも戻せる?

レンジで戻す場合は、タピオカが浸るくらいの水を入れて600Wで1分半を目安にチンをします。後はご家庭のレンジに合わせて調節をして下さい。

レンジで解凍し、更に甘みも付けたいという方は、同時にガムシロなども入れてしまうと全て一度に短時間で行なえます。

業務スーパーのタピオカはお湯で戻せる?

マグカップにタピオカを入れ、お湯を入れグルグルとかき回すだけでも解凍できましたが一度に解凍する量や好みがありますので、最初は確認して下さいね。

私はこれで解凍しています。お湯はたっぷりの方がいいかと思います。

業務スーパーのタピオカの注意点

業務スーパーのタピオカは既に加熱したものを冷凍しています。それを解凍して食べるため、再度冷蔵庫に保存や、再度冷凍をすると品質が変わってしまいます。

必ず、食べきれる量のみ解凍し、使い切りましょう。

業務スーパーのタピオカ・みんなのアレンジ方法は?

https://twitter.com/ya_yo_iiiii/status/1135886496144142336

https://twitter.com/meg_ill/status/1135447568962318336

業務スーパーのタピオカのまとめ

業務スーパーのタピオカは、安い、早い、美味しい、の三拍子揃った優れものです。

レンジでも解凍できるし、甘くする方法も簡単です。

以前、カルディで乾燥タピオカを買ってきて、ホーロー鍋や圧力鍋で煮た時の苦労を思い出すと。。やはり我が家は業務スーパーの冷凍タピオカをリピしてしまいます(笑)

お好きなドリンクに合わせて、ご家庭で業務スーパーのタピオカドリンクをぜひ試してみて下さいね!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

⇒業務スーパーのチーズケーキとパッ牛乳パックシリーズの記事はこちら

⇒業務スーパー・チュロスの記事はこちら

スポンサーリンク
v

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする