タリーズのキッズメニューの年齢は?店舗やメニューを調査!

皆さんは、タリーズはお好きですか?

私はカフェが大好きで、タリーズは、よく行くカフェの1つです。

実はタリーズは、『キッズメニュー』もあり、

タリーズの『キッズメニュー』はとても可愛いのです!!

※ キッズメニューは、ある店舗とない店舗があります。

お値段もお手頃で、ちょっと小腹が空いた時などに良さげですよ。

今回は、タリーズのキッズメニューの値段や頼める年齢、

キッズメニューがある店舗などを調査してみようと思います。

タリーズのキッズメニューは?

まずは、タリーズのキッズメニューを見ていきましょう。

◆ フードメニュー ◆

◇ チョコクリームのベアフルパンケーキ

✳︎ 単品 ¥350+税

✳︎ キッズセット(ドリンク付) ¥490+税

チョコクリームのベアフルパンケーキ

◇ キッズハニーウォルナッツドーナツ

✳︎ 単品 ¥240+税

✳︎ キッズセット(ドリンク付) ¥380+税

キッズハニーウォルナッツドーナツ

◇ キッズT’sアイス

✳︎ ¥150+税

(お好きなフレーバーを選べます。)

ホームページの「T’sアイス」から選ぶことができます。

しかし、店舗により取扱品目が違うこともあります。

キッズ T's アイス

◆ ドリンクメニュー ◆

◇ キッズミルク ¥180+税

キッズミルク

◇ キッズフルーツスクイーズ100%  ¥180+税

キッズフルーツスクイーズ100%

◇  キッズチョコラテ ¥180+税

キッズチョコラテ

キッズメニューがない店舗は、紙パックのジュースが置いてあります。

ちなみに、現在の紙パックのジュースの種類は、

「こども充実野菜」

・「こども元気なりんご」

・「こども麦茶」(夏季限定)です。

その他に、地域限定メニューや期間限定メニューがあるのか、調べてみたのですが、今のところ、どちらもありませんでした。

キッズサイズのフードやドリンクがあるのは、ママにとってありがたいですよね。何よりも、お値段もプチプラですから嬉しいですよね。

そして、タリーズには、『絵本プロジェクト』というプロジェクトがあります。販売のコーナーに、実は絵本があったのはご存知ですか?

これは、『子どもたちや青少年の成長を促すために、夢や目標のお手伝いをする”に基づき、絵本作家の発掘・支援をし、読者である子どもたちへ夢や希望を届けたい』という思いから始めたプロジェクトです。(公式HPより抜粋)

絵本を読む子どもたちへ、夢や希望を与えたい気持ちから始めたという素敵なプロジェクトです。

実際に私も読んでみたのですが、絵も可愛くて、大人が読んでも心がほっこり温まるストーリーでした。

むしろ、大人ほど読んで欲しい!!・・と個人的に思いました。

カフェで、絵本を意識することはあまりないと思いますが、店頭のタリーズグッズが置いてある一角に絵本が置いてありますので、ぜひ一度手に取って見てください。

タリーズのキッズメニューがある店舗はどこ?

タリーズのキッズメニューがある店舗を調べてみたのですが、店舗の立地(ショッピングセンター内、ビジネス街など)によって、キッズメニューの取り扱いの有無の判断は、各店舗に任せているそうなので、正確な情報を調べる手段がありませんでした。

なので、各店舗に直接尋ねるのが良いでしょう。

しかし、キッズスペースがあるかどうかは、ホームページで確認できます。

調べ方を下記に記載しておきます。

《 検索方法 》

①以下の、ホームページ「店舗情報(ショップ検索)」にログイン

ショップ検索URL:  

https://map.tullys.co.jp/tullys/listMap?account=tullys&accmd=0&c21=1&x=503052.121&y=128508.848&scl=5000&fp=top  

②「住所で探す」に探す地域を入力(例:東京と入力)

③右の「こだわり条件を追加+」をクリック

④表示された中から「設備」の「キッズスペース」の▢をチェック

⑤「検索」をクリック(例:東京都内の6店舗が表示される)

これで、ご自身が住んでいる地域のキッズスペースが確認できます。

タリーズのキッズメニューの年齢は何歳までOK?

タリーズのキッズメニューを頼むのに、年齢制限はないので、試しに一度、キッズメニューを試してみるのも面白いでしょう。

タリーズのキッズコミュとは?

タリーズのキッズコミュとは、親子カフェ的な存在の店舗のことです。現在は、武蔵小杉のセブン&アイ・ホールディングスの大型ショッピングモール『グランツリー』に店舗があります。

▼ グランツリーHP

http://www.grand-tree.jp/web/

普通のタリーズとは違って、

ソファにゆったり座って、絵本を読める仕様になっていたり、妊娠中のママや、子供が飲めるカフェインレスのコーヒーがメニューにあったり、ともかく、ママと子供がゆっくり休憩をできるカフェになります。

ママと子供が一緒にゆったりくつろげるお店って意外とないので、特に休日は、超混雑するほど大人気です。

ショッピング中、ちょっとした足休めにも良いですよね。日中は基本、混んでいることが多いですが、夜は比較的空いているので狙い目です !

今後は、このようなママと子どもに優しい店舗が増えていくと嬉しいですね。

ちなみに、グランツリー店限定の商品や季節の工作のイベントもあるそうですよ。

《 過去に開催した子供向けイベント 》

・てるてる坊主工作

・絵本読み聞かせイベント

・ハロウィン工作(かぼちゃ型のバスケット作成)

・クリスマスデコレーションボックス作り

などが開催されました。

お値段もとても安く、ほとんどが500円以下で参加できるイベントです。

絵本の読み聞かせは、基本、当日参加可能で無料イベントなので、ぜひ興味のある方は行ってみましょう!

他にも、親御さん向けに

・Decaf coffee school

・抹茶リスタ(新商品の試飲会)

など、様々なイベントを開催しております。

あと、余談ですが、3階のロフトさんの前に、タリーズのフォトスポットがあります。

ぜひお子さんと一緒にお写真を撮って思い出を作りましょう。インスタ映えにもなりますよ。

タリーズのキッズバリスタとは?

タリーズに、キッズバリスタというイベントが存在しています。

あまりご存知ない方も多いと思いますが、簡単に言えば、『子どもが職業体験をする』イベントです。

子どもがバリスタになりきって、ご両親に飲み物を提供します。ちなみに参加できるのは、3歳以上小学生未満のお子さんです。

内容は、

・全員がお揃いのエプロンをつける

・自己紹介

・店内の拭き掃除

・注文を受けてレジ打ち

・注文されたコーヒーを入れて提供する

などが主な内容です。

ちなみにお時間は1時間程度で、全部終わった後は、キッズバリスタ認定書がもらえます!

気になるお値段ですが、その時によってお値段が違いますが、基本、1000円前後で参加できます。

お値段もそんなに高くないので、普段できない貴重な経験になると思います。

少しでもカフェに興味を持っているお子さんは、ぜひ参加されることをオススメします。

ちなみに、ホームページで、お申し込みページがあるか確認しましたが、ありませんでした。

基本的には、店頭に案内があると思いますが、店員さんに直接聞いて、確認をして申し込むのが良いでしょう。

《 キッズバリスタについてまとめると・・ 》

◆ 参加できるのは、3歳以上小学生未満のお子さん

◆ キッズバリスタに参加する場合は、店頭お申し込み

(店舗によって、イベント開催していない店舗もあります。)

◆ 参加費は店頭によって、多少違いますが、だいたい1000円前後

◆ 1時間程度でカフェの仕事を一通り経験できる

「タリーズのキッズメニューの年齢は?店舗やメニューを調査!」のまとめ

ここまでタリーズについてまとめましたが、いかがだったでしょうか。身近なタリーズですが、意外と知らなかったことも多かったと思います。

そして最後に、タリーズの企業理念をご覧ください 。

(一部抜粋)

一、 お客様の期待を超越する

一、 地域社会に根ざしたコミュニティーカフェとなる

一、 子ども達や青少年の成長を促すために、夢や目標のお手伝いをする

タリーズを筆頭に、今後も、地域社会に根ざした、ママにも子どもにも優しいコミュニティーカフェがどんどん増えていったら嬉しいですね。

ここまで記事を書いてみて、ますますタリーズファンになりました。

そしてこの記事が、お子さんがいるパパさん・ママさんのお役に立てたら何よりも嬉しいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする