すとぷりのライブは顔も公開してる?人気順位や炎上の噂をチェック!

YouTubeで人気のすとぷりをご存じですか?ライブでは顔も公開してるの?人気順位や炎上の噂とは?ライブでは顔を公開しているのか?すとぷりのメンバー人気順位や炎上の真相チェックしてみました!

ネットアイドルとして大人気の「すとぷり」。

ですが、すとぷりには脱退メンバーがいる事をご存じでしょうか?

メンバーの人気順位や、プロフィールなどの詳細情報を知らないという人も多いと思います。

そこで今回は、すとぷりのプロフィール、人気順位、脱退メンバーなどについて調べてみました。

すとぷりとは?

「すとぷり」の画像検索結果

「すとぷり」は、主に女性の人気を重視して結成されたグループです。

一人一人で活動するより、「グループで活動した方がより多くの人気を集められる」という考えから結成したといいます。

現在は6人いますが、2016年の結成当初は8人でした。

活動内容は、動画サイトでの生配信、歌関連の動画投稿、ライブなどです。

もの凄い人気なので、ライブのチケットやグッズはすぐに売り切れてしまいます。

VTuvberの「ぶいめん」もしています。

「天川アルト」の中の人がななもりさん

「夕闇ルキア」の中の人がジェルさん

「白真くま」の中の人がころんさん

「大河ユウ」の中の人がさとみさん

「眠未ねる」の中の人がるぅとさん

「冒志乃らむ」の中の人が莉犬くんです。

すとぷりのメンバーは?

○ななもり

「すとぷり イラ...」の画像検索結果

ななもりさんは、すとぷりの発起人でありリーダーでもあります。

1995年6月23日生まれの千葉県出身で、年齢は24歳、身長は170cm前後です。

歌関連の動画投稿やゲームの実況をする事が多く、カッコイイ声と話の上手さが評価されています。

リーダーという事で他のメンバーからも頼られていて、そうした頼もしさが人気を集めています。

○ジェル

「すとぷり イラ...」の画像検索結果

ジェルさんは、ジェルボイスと呼ばれるほど魅力的な声を持っています。

近くで声を掛けられているように感じる動画は、女性ファンに指示されています。

1996年7月28日生まれの大阪出身で、年齢は22歳、身長は175cmほどです。

トーク力も高いですし、声優のような演技も上手です。

○さとみ

「すとぷり イラ...」の画像検索結果

さとみさんはメンバー内で最も年齢が高く、社会人をしながら「すとぷり」の活動をしています。

1993年2月24日生まれで、年齢は27歳、身長は168cmです。

年長だからか、ゲーム実況などでもトークに安定感のあるのが特徴です。

○ころん

「すとぷり イラ...」の画像検索結果

ころんさんの魅力は、ハイテンションなトークをする反面、打って変わってイケボを出すところです。

1996年5月29日生まれの埼玉県出身で、年齢は23歳、身長は163cmです。

普段のテンションとイケボの落差が大変受けて、高い人気を集めています。

○るぅと

「すとぷり イラ...」の画像検索結果

るぅとさんは主に歌い手として活躍しており、作詞作曲も手がけます。

1998年10月25日生まれの栃木県出身で、年齢は20歳、身長は168cmです。

年齢が若く、顔や声も幼いので、アイドル的に応援する人も多いです。

○莉犬くん

「すとぷり イラ...」の画像検索結果

莉犬くんはメンバー内で最も人気があり、YouTubeやTwitterの登録者も一番多くいます。

1998年5月24日生まれの東京都出身で、年齢は21歳、身長は149.8cmです。

唯一の女性で、カッコイイ声も可愛らしい声も出せます。

音楽活動に力を入れていて、ライブのチケットは中々手に入らないほど人気です。

すとぷりのメンバーカラーとは?

3年ほど前、ツイッターのハッシュ「#すとぷりのメンバーカラーを考えたいお年頃」が流行った時期がありました。

その時、多くのファンがメンバーのイメージカラーを考え、下記のメンバーカラーが定まりました。

・ななもりのメンバーカラー…紫
・ジェルのメンバーカラー…オレンジ
・さとみのメンバーカラー…ピンク
・ころんのメンバーカラー…青
・るぅとのメンバーカラー…黄
・莉犬くんのメンバーカラー…赤

これらのイメージカラーは、それぞれのイラストなどでもよく使われています。

すとぷりの人気順位は?

すとぷりメンバーは全員人気がありますが、YouTubeやSNSの登録者数はやや差がついています。

その登録者数での人気順位(2019年7月現在)は、以下の通りです。

1位 ジェルさん…YouTube登録数61万人・Twitterフォロワー数72万人。
2位 莉犬くん…YouTube登録数63万人・Twitterフォロワー数が33万人。
3位 さとみさん…YouTube登録数51万人・Twitterフォロワー数が28万人。
4位 ころんさん…YouTube登録数36万人・Twitterフォロワー数が24万人。
5位 るぅとさん…YouTube登録数24万人・Twitterフォロワー数26万人。
6位 ななもりさん…YouTube登録数21万人・Twitterフォロワー数19万人。

動画サイトやSNSの登録数=正確な人気ではないですが、人気順位の一つの目安になるのではと思います。

すとぷりを脱退したメンバーは?

上述したように、すとぷり結成時のメンバーは8人でした。

その後、何度か脱退と加入を繰り返し、脱退メンバーは4人になりました。

○かんなちゃろ

かんなちゃろさんは2017年に脱退しており、翌年にオフパコが判明し批判されました。

本人も批判された後にオフパコを認め、一部の活動を慎むことになります。

○けちゃっぷ

生配信や歌い手をしていましたが、2016年末に脱退を表明しました。

「仕事が大変ですとぷりの活動をする事ができなくなった」というのが脱退理由です。

ですが、オフパコ騒動と近い時期ですから、鎮静化を狙ったためだと考える人もいます。

現在では、歌い手としての活動を再開しています。

すとぷり結成時からのメンバーで、最初に脱退する事になりました。

○ゆうく

ゆうくさんは、オーディションから選ばれてメンバーとなりましたが、たった3ヶ月で脱退しています。

「すとぷりの活動内容と自分のしたい事が合わなかった」というのが脱退理由らしいです。

ただ、すとぷりメンバーとの関係は現在でも良好で、円満脱退だったみたいですね。

今でもツイッター等ですとぷりの話をしたり、誕生日に触れたりしています。

○しゆん

しゆんさんは元モデルで、未成年のオフパコが発覚し脱退しました。

相手の女性が証拠を出し、しゆんさんもオフパコを認める事となりました。

すとぷりの炎上とは?

すとぷりは過去に何度か炎上させた事があります。

上記脱退メンバーのオフパコの件も炎上しました。

莉犬さんところんさんの「金貢げ発言」や、SNSや動画サイトでの工作疑惑も炎上しています。

最近では、ななもりさんが「アンチの応援している人はダラダラゲームをやってるだけ」という意味合いの発言をしたため炎上しています。

ただ、炎上と呼べるのか微妙な批判も多く、その線引きは難しいです。

中には大したことがないのに、必要以上に批判されているものもあります。

そうした炎上や批判が起こるのは、攻撃的なリスナーが増えているためと考えられます。

すとぷりも配信などで、迷惑なリスナーには関わらないようにして欲しいと言っているくらいなので、相当問題を起こしているようです。

その攻撃的な人が少数しかいなくても、他の配信者やそのリスナーと口論になれば炎上してしまいます。

攻撃的なリスナーが攻撃的なアンチに転向するというのも、よく聞く話です。

もちろん最初からアンチだった人もいるでしょうが、炎上しやすい環境ができあがっているのは事実でしょう。

すとぷりのライブでは素顔も公開してる?誰がイケメン?

すとぷりは普段顔を見せて活動はしていません。

ですが、ライブでは普通に顔を晒していますし、過去にSNSで素顔を公開していたメンバーもいます。SNSからみんなの意見をまとめてみました。

ななもりさんは素顔の画像を見せたことがあり、その素顔は頬にホクロがある温和そうなイケメンです。(探しきれませんでした。)

ジェルさんは顔の造形が整った超イケメンで、一番人気があるのも納得できる素顔だと思います。

さとみさんは髪型やファッションが洗練されている、お洒落な感じのイケメンです。

ころんさんは中性的で、かわいい印象があるイケメンです。

るぅとさんも幼く見える感じで、やはりかわいいタイプのイケメンです。

莉犬くんの性別は女性ですが、素顔は本当にカッコイイです(莉犬くんは性同一性障害だとカミングアウトしています)。

ライブでは顔を隠していないので、是非一度生で確認してみて下さい。

すとぷりとVTuberグループ「ぶいめん」の関係は?

「すとぷり ぶい...」の画像検索結果

すとぷりのメンバーと「ぶいめん」の中の人が同じだというのは、先ほどもお伝えしましたが、どのようにして広まっていったのか真相を見ていきましょう。

実は、すとぷりのメンバーが「ぶいめん」の中がすとぷりだと公表したことから、広まっていきました。

このことは、生放送中であり動画こそありませんが、インターネット上でも話題に挙がるなど、抜群の発信力だったことが伺い知れます。

また、すとぷりメンバーと「ぶいめん」の関係性が分かるのが、48時間のコラボ動画では無いでしょうか。

48時間といえば、丸2日ですのでどれだけの長さかが伝わってきます。

ちなみに、ぶいめんが人気の理由には、キャラクターが個性的でありながらもデザインが非常にしっかりしていて、カッコ良いキャラクターだったり、可愛いキャラクターだったりと、いくつかのパターンがあることも理由の一つでしょう。

それ以外には、ズバリ「声」でしょう。

どういうことかと言うと、ぶいめんの声を担当するのがすとぷりと言うことで、すとぷりと言えば正しく声がウリとも言えますので、やはりと言うべきか人気の一つでしょう。

やはり、顔も大事になるかとは思いますが、すたぷりは歌い手などですので、声には自信を持っています。

最後に、話術が備わっていることで、人気になっているのでは無いでしょうか。

なぜなら、ぶいめんの活動といえば生配信で、ミスが許されないことは確かであり、一発勝負という緊張感もありますが、ぶいめんはその生配信でも面白いトークを展開できることも人気の一つでは無いでしょうか。

このように、ぶいめんに人気が出ることですとぷりが、すとぷりに人気が出ることでぶいめんに人気が出るという想像効果を生んでいるような気がします。

すとぷりのリレー生放送とは?放送日はいつ?

すとぷりのリレー生放送とは、名前の通り、すとぷりが定期的に行っている生放送であり、ファンには好評なのです。

人気となっている理由の一つが、ラジオ形式ということで、その場限りの視聴となるため、ファンとしてはその時を共有できる数少ないチャンスであるということです。

ちなみに、直近ですとぷりのリレー生放送が放送されたのは、2019年10月5日の19時からで、24時間リレー放送でしたが、その24時間リレー生放送を大幅に上回る放送が過去にあったのです。

その放送というのは、2019年8月28日の20時から放送された100時間リレー放送というものでした。

100時間といえば丸4日間以上ということですので、もはやその長さが凄いという気持ちすらわかない位、想像できないような長さであることは間違い無いでしょう。

すとぷりメンバーは、24時間リレー放送や100時間リレー放送のような長時間のリレー放送を月に数回やるなど、かなりの実績を挙げていることが分かります。

ちなみに、過去には100時間をはるかに超えるリレー放送をしたことがあり、その時間が何と196時間ということで、ファンからはいつ寝ているのかと不安に思われる位の長さです。

すとぷりのリレー生放送の放送日は不定期です。しかし、すとぷりのYouTubeやツイッターをフォローしておくと、下記のようにお知らせが届くのでご安心を!

すとぷりのおすすめ動画はどれ?

すとぷりのおすすめ動画をご紹介したいと思います。
まず、すとぷりの動画を見たいと思ったら、「すとぷりちゃんねる」を見ることをおススメします。

2019年10月12日現在、「すとぷりちゃんねんる」は54万人を超えるチャンネル登録者数がいるなど、人気動画チャンネルと化しています。

そんな「すとぷりちゃんねる」からおススメ動画をご紹介します。

数多くある動画の中でも「【MV】大好きになればいいんじゃない?」では無いでしょうか。

なぜなら、「【MV】大好きになればいいんじゃない?」は、動画の視聴回数も全動画の中で断トツの一番ですし、何と言っても動画を視聴した人が「曲が頭から離れない」「すとぷり最高」といったように大絶賛だからです。


また、動画の評価も良い評価が12万回を超えるのに対して、低い評価が3,000回程度ということで、評価が高いことも伝わってきます。

すとぷりのまとめ

今回は、すとぷりのプロフィールや脱退者、人気順位などについてまとめてみました。

メンバーの個々の人気も非常に高いですが、6人集まると個人活動とは比にならない支持が集まりますね。

脱退者が4人いた事には驚かされました。

炎上の原因や、SNSなどで素顔を晒していた事も興味深かったです。

すとぷりのツイッターをフォローして、リレー生放送や動画も視聴してみて下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする