上白石萌音は大学を留年か卒業したのか調査!大学はどこなの?

上白石萌音さんが大学を留年したのか卒業したのか、気になる大学までご紹介します!上白石萌音さんは鹿児島県鹿児島市出身で、東宝芸能事務所に所属する女優さんです。

所属レーベルはUNIVERSAL MUSIC JAPANで、女優だけでなく歌手としても幅広く活躍しています。

様々なドラマや映画、舞台に出演し、アニメの声優としても活動する上白石萌音さんについて詳しくご紹介していきたいと思います。

上白石萌音さんの高校は?

https://twitter.com/mone_tohoent/status/1310735610173222912?s=20

上白石萌音さんが通っていた高校は東京都にある私立の「実践学園高校」です。

中学受験をされた方など、一度は聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実践学園は難関大学を目指す指導の徹底や、学習と部活動の両立の支援など手厚い指導を行っている学校です。

偏差値も58~62とかなり高いですので、そこに合格した上白石萌音さんも頭がいい方なのでしょう。

上白石萌音さんは高校時代について、勉強熱心な高校だったので1年生の頃から厳しく鍛えられ、勉強漬けの毎日だったと語っています。

高校1年生の頃から芸能の仕事をされていましたが、特別扱いをせずに自然に接してくれる良き友人に恵まれ、学校にいる間は自分が芸能人だということすら忘れて楽しい学校生活を送れたそうです。

仕事と学校でオンオフが切り替えられる環境だったとも話しているので、学業と仕事の両立という大変なことができたのもそれらのおかげなのでしょう。

それにしても、学業に厳しい学校に通いながらオーディションに参加し様々な仕事をこなしたとはすごいですね。

上白石萌音の大学はどこ?

上白石萌音さんが高校卒業後進学した大学は「明治大学」です。

明治大学の国際日本学部へ入学し、舞台芸術論や日本映画史などを学んでいるようです。

芸能活動と学業とで大変だとは思いますが、大学には週5日間通っていたこともあったそうで積極的に勉学に励んでいたようです。

明治大学の国際日本学部は、日本のみならず世界各地から集まった様々な学生たちとともに

「人文科学」「社会科学」といった伝統的な学問の垣根を越えて、様々な知識を得ることができる学部です。

豊富な語学の授業によりコミュニケーション実践力を高めることもでき、人気な学部の一つのようです。

インタビューでは、英語教育に力を入れている学部に所属しているため週に8コマも英語の授業があり、英語漬けの日々を送っていると話していたそうです。

英語によるプレゼンテーションや翻訳など、いつかお仕事でも役に立つ時が来るといいですね。

それにしてもこの難関大学を忙しいお仕事の合間をぬって合格したのですからすごいですね。

上白石萌音さんは国際日本学部だけでなく、他の学部も高校の先生に勧められて受験したそうですが、最終的には自分が学びたいと思った学部に進学したようです。

お仕事の都合もあり受験勉強を始めた時期が遅くなってしまったそうで、受験はかなりきつかったと語っています。

上白石萌音は何年度に大学を入学している?

上白石萌音さんは2016年度に大学に入学しており、2020年3月に卒業ということになります。

学校の授業も楽しいようで、教授もマニアックで本当に楽しそうに授業されていると話しており、どんどん知らないことを吸収している感じがするそうです。

かなり有意義な大学生活を送れているのではないでしょうか、素晴らしいですね。

上白石萌音は推薦と一般入試のどちら?

上白石萌音さんは明治大学に一般入試で合格したようです。

高校は推薦入試で合格したようですが、大学は一般入試だったため赤本片手に日々受験勉強に追われていたようです。

受験生時代を思い出して、合格という明確な目標に向かってしっかりと自分で積み上げて己と向き合い、一直線にやることは受験以外のものは考えられないと語っていたそうです。

一般受験で勉強をすることで本当に追い込まれるということを体感し、一生懸命勉強して得た忍耐力や諦めない気持ちはこれから絶対何かの役に立つとも話しています。

とても前向きで素敵な考え方で尊敬しますね。

上白石萌音と同じ大学の有名人は?

明治大学を卒業した有名人の方も少なくないと思いますのでご紹介します。

同じ女優の山本美月さんや井上真央さん、北川景子さんから

ジャニーズの伊野尾慧くんや小山慶一郎くん、山下智久さん

アナウンサーの方やお笑い芸人の方など数々の著名人の方が明治大学を卒業しているようです。

上白石萌音さんが進学した国際日本学部は2008年に新しく設立された学部ですので、同じ学部を卒業している方は今のところいないようです。

上白石萌音は大学を留年?卒業している?

上白石萌音さんは2016年4月に入学しているため2020年3月には卒業予定で、2020年10月現在は既に卒業しているということになります。

ですが、卒業したという情報がないため留年したのではないかと言われています。

実際に留年してしまったのか無事に卒業できたのかはわかりませんが、学年が上がるごとにドラマや映画とお仕事の数も増え、学業との両立はかなり厳しかったのではないでしょうか。

努力家で勉強へも積極的に取組んでいると思いますので、無事に卒業できていることを祈ります。

上白石萌音のプロフィール

上白石萌音さんは鹿児島県出身で2011年に「東宝シンデレラオーディション」にて審査員特別賞を受賞したことで芸能界に入りました。

2014年には日本インターネット映画大賞のニューフェイスブレイク賞や映画「舞妓はレディ」の主役が評価され、日本映画ベストインパクト賞、全国映連賞の女優賞を受賞するなどの功績を残しました。

2017年には女優業だけでなく声優としても活躍したことで「声優アワード」最優秀女優賞も受賞しています。

映画やドラマ、歌手としても幅広く活動しそれぞれの分野で高く評価されています。

上白石萌音さんは身長152cmと小柄な体型で、趣味は読書や音楽鑑賞、歌唱、踊りなど多才な趣味があります。

英語検定2級やスペイン語検定6級などの資格も持っており語学にも堪能なのです。

大学入学後は読書に励んでいたそうで、多い月には12冊も読むことがあったそうです。

読書をする際は半身浴をしながらするのが日課となっていたようで、本を読むためにお風呂に入っているようなものだとも語っています。

趣味にもなっている歌を歌うことは2、3歳の頃から身近にあり、歌っていなければ心配されるほど生活の一部となっていたそうです。

その結果歌手としてデビューすることになり人生の中で大きな分岐点となったようです。今後の活躍がとても楽しみですね。

上白石萌音のまとめ

ここまで女優や歌手としても活躍している上白石萌音さんについてご紹介してきましたが、上白石萌音さんの多才なところなど魅力を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

上白石萌音さんについて簡単にまとめると、

・鹿児島県鹿児島市出身で、東宝芸能事務所、UNIVERSAL MUSIC JAPANに所属し、女優だけでなく歌手としても幅広く活躍。
・高校は「実践学園高校」出身で2016年に一般入試で「明治大学」に進学し、その後卒業したのか留年したのかは不明。
・読書や音楽鑑賞、歌唱、踊りなど多才な趣味を持ち、英語検定2級やスペイン語検定6級などの資格も持っている。

となります。

テレビや映画に大忙しの上白石萌音さんがどのような経歴をたどってきたのか、趣味や何事にも前向きで努力家な性格など知っていただけたら嬉しいです。

今後も活躍を期待し、応援していきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする