今野玲央(琴/筝)の彼女や結婚は?イケメンハーフのプロフィール!

箏曲(そうきょく)という音楽ジャンルを、日本の伝統楽器である箏(そう)で演奏される音楽を志している若者が、世界から注目されています。

そんな彼の名前は今野玲央(こんのれお)さんといいます。

箏というのは琴(こと)の総称で、お正月や小料理屋さんのBGМで流れてそうな音色の楽器ですね。

そんな音楽を志しているが今、世界から注目されています。

今野玲央さんの彼女や結婚について関心が高まっていて、気になるキーワードに挙げられていました。

情熱大陸にも出演された彼の交際している彼女や結婚、プロフィールや筝を始めたきっかけ、活動内容など、たっぷりと調べてまいりましたのでご紹介いたします。

ぜひ最後までご覧になってください。

今野玲央のプロフィール

今野玲央さんについて、基本となるプロフィールをご紹介いたします。アーティスト名はLEO(レオ)で活動しています。

LEO(今野玲央)

本名 今野玲央(こんのれお)

アーティスト名 LEO(レオ)

生年月日 1998年2月5日

出身地 神奈川県横浜市

職業 箏曲家

レーベル名 日本コロンビア

そしてさらにプライベートな内容もご紹介します。

得意料理 ハンバーグ、ナポリタンスパゲティ

好きなブランド ヨウジヤマモト

そして出身校についても調べてみました。

今野玲央さんは、横浜インターナショナルスクールに通っていました。

この横浜インターナショナルスクールとは、年少から高校3年生まで在籍することができる学校です。

今野玲央さんも高校3年生までこの学校に通っておられたそうです。

この学校の卒業生として、タレントの三船美佳さんや歌手のAISHAさん、モデルの長谷川潤さんなど有名な方が多数おられます

インターナショナルスクールに通われていたという事で、恐らく英語はかなりお上手なのではないでしょうか

このルックスで英語も完璧に話すことができるなんて、注目を集めて当然ですね

そしてその後、東京藝術大学に入学されました。東京藝術大学在学中ももうすでにデビューされており、かなり露出の高い活動をされていました。

東京藝術大学では音楽学部邦楽科に在籍されていました。

現役学生で、しかも箏曲デビューするなんて、やはりとても話題になりました。そして沢井箏曲院という、箏の生田流の社中で講師をされていたとのことです。

今野玲央の主な活動は?

今野玲央さんのこれまでの経歴をまとめてみましたのでご覧ください。

《2009年》第27回全国小中学生箏曲コンクール 小学生の部銀賞受賞

《2010年》第28回全国小中学生箏曲コンクール 中学生の部銅賞受賞

《2011年》第29回全国小中学生箏曲コンクール 中学生の部銀賞受賞

《2012年》第30回全国小中学生箏曲コンクール グランプリ受賞

野坂操壽・沢井一恵両氏による全国ツアー「変絃自在」東京コンサート「二つの群のために」共演

《2013年》第9回東京邦楽コンクール ジュニアの部銀賞受賞

第23回おかやま国際音楽祭 全国高校生邦楽コンクール リスナー賞受賞

《2014年》徳島邦楽ルネッサンス「第三章 現代に生きる邦楽」に参加 沢井一恵・藤原道山両師と共演

第20回くまもと全国邦楽コンクールにて、最優秀賞・文部科学大臣賞受賞

《2015年》邦楽新鋭展にて熊本城本丸御殿演奏

第2回国際平和コンサート 東京芸術劇場にて箏コンチェルトのソリスト演奏ん

横浜インターナショナルスクールニューヨークツアー参加

《2016年》NHKワールドプレミア「世界へ届け 日本の伝統芸能」出演

第2回利根英法記念邦楽コンクール奨励賞受賞

バイオリニスト五嶋みどり創設の MIDORI&FRIENDS 主催の NY演奏ソロツアー

第23回賢順記念全国筝曲コンクール銀賞受賞

《2017年》1stアルバム『玲央1st』でメジャーデビュー

沢井箏曲院講師を務める。。。

数々の賞を獲得している今野玲央さん

輝かしい経歴をお持ちですね。

16歳の時に「箏曲」、「尺八・笛音楽」、「三味線音楽」、「琵琶楽」、「三曲等合奏」の五つの部門で行われる日本を代表するコンクールの一つである

「くまもと全国邦楽コンクール」

でコンクール史上最年少で、なんと最優秀賞の文部科学大臣賞を受賞しました。

このことで一躍有名となり、2017年の3月についにメジャーデビューを果たしたということです。

今野玲央が筝を始めたきっかけは?

今野玲央さんが筝と出会ったきっかけについて調べてみました。ご本人が通っていた横浜インターナショナルスクールの授業がきっかけになったそうなのです。

その授業の講師が、筝演奏家のカーティス・パターソン」さんでした。

先生に習い、今野さんが15歳の時にはカーティス先生の師である沢井一恵さんに師事し、さらに筝を極めたということです。

このように、インターナショナルスクールで筝に出会い、良き師匠に出会い、さらに極められる環境が整っていたことによって、現在の今野玲央さんの才能が開花したということでした。

今野玲央の筝と琴の違いは?

今野玲央さんの「筝」で演奏される「箏曲というのは「箏(琴)」をひいて演奏する音楽であり、主楽器や主な伴奏楽器が箏である器楽曲や声楽曲であるそうです。

あまり馴染みがないものですが、彼が奏でる演奏は、日本の伝統的な楽器を使う音楽でありながらもどこか新しさを感じさせるものであり、進化した和楽器演奏といった印象です。

今野玲央さんが使用されている楽器は、一見琴のように見えますが、実は琴ではなく正式には「箏」という楽器です。

琴という楽器と箏と言う楽器には、それぞれに特徴があり、似て異なるもののようです。まずは、その違いから見てみましょう。

琴と箏の違いは、楽器事態の大きさと玄の数が違います。

箏は、柱(じ)と呼ばれる可動式の支柱で、13本の玄の音程を変えながら演奏するものです

箏と言う和楽器は、玄を支えている白いブリッジが付いていて、各玄の音はチューニングされています

違う曲を演奏する度に曲のキーが違えば、チューニングを変えてあげなければ、音程が合わないと言う欠点もあるそうです。

次に琴は、正式にはきん」「ことと呼ばれます。

箏との違いは、柱(じ)そのものがなく玄の本数も2本~12本の玄を抑えたところで音が変わるという違いがあります。

歴史歴には箏の方が古く、一般的によく使われている大正琴は、その名の通り大正時代発明されたものだそうです。

今野玲央に彼女はいる?

見るからにモテそうな今野玲央さんですが、やっぱり彼女がいるのか気になりますね。

調べてみましたが現在は特定の彼女はいないようです。

箏曲にどっぷり浸かっていて、恋愛はお休み中ということでしょうか。

今野玲央の結婚の予定は?

今野玲央さんの結婚についても皆さんが注目されているキーワードとして挙げられていました。

しかし、結婚についてもとくに目立った情報はなく、現在結婚の予定はないようです。

とてもルックスが良くて素敵な彼ですから、恋愛や結婚に関しても注目を集めていますが、そういった情報はまだないようでした。

今野玲央はCDも発売している!

今野玲央さんは2017年3月に、ファーストアルバム「玲央1st」でメジャーデビューしています。

このメジャーデビューによって、本格的にプロとしてスタートを切りました。

「今野玲央(琴/筝)の彼女や結婚は?イケメンハーフのプロフィール!」まとめ

今野玲央さんについてたっぷりとご紹介いたしました。彼は見た目からも分かる通りハーフです。

父さんがアメリカ人、お母さんが日本人だそうです。

今野玲央さんが3歳の時に両親は離婚していて、母親の方に引き取られたようです。

情熱大陸にもご出演され、今後も活躍が期待されています。これからも応援していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする