ワンパンマンかわいいフブキの年齢・身長は?ライバルは姉タツマキ!



ワンパンマンのフブキのかわいさはたまらないですね。年齢や身長は?姉タツマキと仲はいいの?ワンパンマン・フブキのかわいさや年齢・身長・姉タツマキに注目してみました!

『ワンパンマン』に登場する「地獄のフブキ」は、人気投票で4位をとるほど魅力的なヒーローです。

登場する回数も多く、作者からも大事に扱われているキャラだと思います。

活躍する女性キャラが少ない作品ですから、一際目立つのかもしれません。

しかしキャラクター自体は好きでも、詳細な情報を知らないという人もいるでしょう。

そこで今回は、「基本情報」「名前の由来」「年齢と身長」「タツマキとの関係」「フブキ組」「技」についてまとめる事にしました。

スポンサーリンク

ワンパンマンのフブキとは?

「地獄のフブキ」は超能力を使うB級1位のヒーローです。

彼女は、自分よりも下の階級(B級・C級)には高圧的な態度をとる事がある反面、ヒーローの力関係が絡まない状況だと常識的に振る舞う人物です。

日常的なシーンでは、天然っぽいところもあるのでボケ役もできますし、常識的な部分もあるのでツッコミ役になることもあります。

ワンパンマンは元々ギャグマンガですから、フブキの性格もそういった事情で出来上がったのかもしれません。

親切にされたり助けてもらったりすると結構素直に感謝をするので、普段の強気な態度は作られたものだという事が分かります。

23歳という年齢からすると、少し大人っぽく見えるキャラです。

フブキはB級からA級に昇格できるのですが、あえてB級に留まっていました。

それはA級に上がっても、1位の甘いマスクには絶対にかなわないと思っていたからです。

実際、甘いマスクはS級中位程度の実力があるようですから、今のフブキでは絶対にかないません。

ですからA級で中途半端な評価を受けるよりも、低い階級でトップでい続けたい、という考えに至ったんでしょう。

ただし相手が超能力者の場合に限り、S級ヒーロー並の力を発揮できます。

相性抜きでも成長している描写もあるので、今後もっと強くなる可能性もあります。

また、姉である「戦慄のタツマキ」に強い劣等感を抱いており、姉や格上のヒーロー達に対抗するため、フブキ組という派閥を作っています。

個人の力ではなく、集団の力で地位を築こうとしているのですね。

見込みがあると思ったヒーローは積極的に勧誘し、それを拒否するヒーローは潰してきました。

しかし、原作ではタツマキにフブキ組を一蹴されたのがきっかけとなり、フブキ組全員でもっと強くなろうと昇格する事を決めています。

はっきりと明言されてはいませんが、サイタマ達と付き合い始めてからヒーロー潰しは止めたのかもしれません。

ジェノスやキングもそうですが、フブキもサイタマに強い影響を受けた人物の一人です。

彼女は主人公のサイタマや彼と親交のある強いヒーローを、フブキ組に引き入れたいと思っていて事あるごとに勧誘しています。

部下からの信頼も厚く、フブキ組の構成員にもの凄く慕われています。

読者からの人気もかなり高く、人気投票の順位では女性キャラの中で1番でした。

ヒーローとして活動する際の服装はいつも同じですが、プライベートではファッションにこだわりがあるようで、ブランド品集めが趣味という事です。

外食時にはカロリー計算に余念がありませんし、ヒーローのランクが絡まない場面だと普通の女性という感じですね。

カッコイイ男性キャラ達とは違った魅力をもっています。

ワンパンマンのフブキの名前の由来は?

ワンパンマンの世界では、「ヒーロー協会」という組織がヒーローを支援したり指揮したりしています。

ヒーローネームも協会が個々の特徴をとらえた命名をしており、フブキの場合は「地獄嵐」という超能力の技を使う事から、この名前が付けられたと考えられます。

「地獄嵐」は瓦礫や激しい風で相手の体を破壊する荒技です。

他にも超能力の技を使いますが、協会員的にはフブキと言ったら「地獄嵐」の印象が強かったので、技の名前と本名の「フブキ」を組み合わせたのでしょうね。

ワンパンマンのフブキの年齢と身長は?

フブキの年齢は23歳で、身長は167cmです。

フブキは女性としては身長が高くスタイルもいいので、扉絵やカラーページで描かれる事も多いです。

姉のタツマキより5つ年齢が下ですが、身長はフブキの方がかなり高く、大人と子供くらいの差があります。

彼女達の事を知らない人間からすると、フブキが姉に見えてタツマキが妹に見えます。

実際、そういう風に間違えられる事も多々あるようで、S級ヒーローの童帝も「タツマキちゃんのお姉さんだったっけ」と言っていました。

スポンサーリンク

ワンパンマンのフブキとタツマキの関係は?

フブキは、S級2位で圧倒的な強さを誇る「戦慄のタツマキ」の妹です。

フブキはタツマキの事を「お姉ちゃん」と呼びますが、単純に慕っている訳ではなく、優れた姉へのコンプレックスも持っています。

2人とも同じ超能力者ですが、その戦闘力に大きな開きがあるため、姉に対して複雑な感情を持つようになってしまったんです。

また、彼女たちには両親がいないので、お互いが唯一の肉親になります。

ですから、フブキはタツマキにかなり過保護に育てられ、束縛もされてきました。

それは愛情故の行動でしたが、フブキからすればキツかったんでしょうね。

子供の頃は人間関係も管理されていたようで、そうした事も「フブキ組」の結成に関係があるのかもしれません。

また、姉の巨大な力を恐れており、姉のことを「化物」と呼ぶこともあります。

タツマキとフブキは勝負した事がありますが、実力差が浮き彫りになっただけでした。

自信あり気に出したフブキの奥の手も、タツマキが子供の頃に無意識に修得していたものでした。

しかし、完全に嫌っている訳ではありません。

フブキはタツマキの格好や振る舞いを真似ていますから、心の奥底には深い愛情や憧れがあるんでしょう。

タツマキもタツマキで、フブキを溺愛しています。

そうした経緯があるので、フブキは屈折した行動を取ってきましたが、主人公・サイタマ達と関わる内に協調性を持ち始めました。

ONE版ではタツマキとサイタマが関わり始めましたから、その事がきっかけになり姉妹の関係も改善するかもしれません。

ワンパンマンのフブキ組とは?

フブキには姉のタツマキを個人の力ではなく、組織の力で超えるという目標があり、その為には何かしら1位という地位が必要だと思っています。

そのため「フブキ組」というB級ヒーロー達だけで構成された組織を作りました。

フブキ組にはB級2位の「マツゲ」と3位の「山猿」など、B級の中では強いヒーローが多く参加しています。

彼らは怪人を多数で攻撃し、できる限り安全に制圧する事を心がけていました。

S級・A級ヒーローは一人でも勝てるか分からない敵に挑む描写が多いですが、フブキ組は確実に勝てる相手を沢山倒して、コツコツポイント稼ぎをする感じです。

しかし、ONE版ではA級に上がる事を決意し、フブキ組全員で強くなろうとしています。

これから、フブキ組の戦い方も変わっていくんじゃないかと思います。

また村田版ではフブキ組の番外編も描かれており、フブキや元フブキ組の「メガネ」の掘り下げがされています。

ワンパンマンのフブキの技は?

フブキは、基本的に4つの技を使って戦います。

一番攻撃力の高い技は「地獄嵐」です。

近くの瓦礫や風で作った嵐を巻き起こし、敵にダメージを与える事ができます。

地獄団子は瓦礫を押しつけて、敵に圧力をかける技です。

名前通り、敵を中心に瓦礫で団子を作り圧縮します。

念打はいわゆるサイコキネシスで、敵を弾きとばします。

フブキは身体能力が人並みしかないので、念打を使って敵と距離をとる必要があるんでしょう。

念動金縛りは、敵を超能力で動けないようにする技です。

ワンパンマンのフブキのまとめ

この記事では、フブキの「プロフィール」「名前の由来」「年齢と身長」「タツマキとの関係」「フブキ組」「技」について解説してきました。

ワンパンマンに登場するキャラは男性が多いので、フブキのように女性で人気が高いキャラは数えるほどしかいません。

姉のタツマキと共に、この作品のヒロイン的な扱いをする読者も多いです。

それに、今後もタツマキとの関係の変化が、しっかりと描写されていくと思います。

ONE版ではまたサイコスと絡んでいるので、ガロウ編以降も出番が期待できそうです。

最後までお読みいただき有り難うございました。

スポンサーリンク
v

こちらをクリック!

⇒ワンパンマン・キングの記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする