アニマルハウスユーキの彼女が気になる!年収や職業も調査してみた!

アニマルハウスユーキさんの気になる職業や年収、さらには彼女の存在についてもご紹介します!

アニマルハウスユーキさんはアニマル系ユーチューバーとして動物たちとの動画をたくさん配信しています。

最近はフジテレビの動物番組などにも出演しているので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。

各方面で活躍されているアニマルハウスユーキさんについて詳しく紹介していきます!

アニマルハウスユーキとは?

アニマルハウスユーキさんはアニマル系ユーチューバーで、現在は110匹の動物たちと暮らしています。110匹とは驚きの数ですね。

一般的な犬や猫からコツメカワウソや蛇、アヒルなど珍しい動物までたくさんの動物に囲まれています。

他にもミーアキャットや猿、ミミズク、イグアナ、ハリネズミ、モモンガ、チンチラ、インコなどまだまだたくさんの種類がいます。

最近、エキゾチックアニマルとしてペット人気が出てきた種類も多いので、参考動画にぴったりですね。

ユーチューブでは丁寧にエサや飼育方法などを紹介してくれているので、飼えるかどうか心配だけどこれから家族に迎えたいという方には必見です。

今後も動物は増えるようですので、動物が好きな方も楽しめるのではないでしょうか。

アニマルハウスユーキさんが多頭飼いになったきっかけは劣悪な環境にいた子達を迎えていったことからだそうです。

しっかりとお世話をされていないペットショップや里親に出されている動物を見捨てることができず、見かけては引き取っている優しい方です。

多頭飼いには大変なことがたくさんありますがきちんとお世話をし、清潔に育ってもらいたいとたくさんの愛情を注いでいます。

月のエサ代は20~30万円で、健診代や光熱費なども合わせると60~100万円とのことです。これが一ヶ月の出費とはすごいですね。

動物を飼うには愛情などだけでなく、お金もたくさんかかるということを教えてくれているようで参考になります。

アニマルハウスユーキさんは北海道出身で趣味はペット、資格は珠算2級や暗算3級などを持っており多才な方だとわかります。

身長は169.5cmと平均身長より少し小さいようですが、イケメンなので気にする方はいないでしょう。

知れば知るほど魅力を感じる方ですね。

アニマルハウスユーキが可愛いと話題に!

アニマルハウスユーキさんはとても可愛らしい顔立ちをしています。

可愛いとかっこいいが混ざった中性的と言ってもいいでしょう。

ユーチューブではタイトルに「多頭飼いするイケメン男」と入れているだけあって自他共に認めるイケメンです。

実際はたくさんの人に見てもらうために入れているだけのようですが、おそらく反対する人はいないでしょう。

気になった方はぜひSNSやユーチューブでアニマルハウスユーキさんの可愛い顔をチェックしてみてください。

アニマルハウスユーキの本名は?

アニマルハウスユーキさんの本名は森田優基(もりたゆうき)さんです。

アニマルハウスユーキさんは他にも様々な活動をしていますが、歌手や声優としての活動は本名で活動しているようです。

芸名のユーキという部分は本名からとったということですね。

ユーチューバーの方で本名が分かっている方は珍しいような気がします。

ユーチューバーとしてのユーキさん以外に興味を持った方はぜひ調べてみてください。

アニマルハウスユーキの年齢は?

アニマルハウスユーキさんの誕生日は1988年6月24日で、2020年には32歳になるということです。可愛らしい顔からは歳を感じさせませんね。

1年前になりますが31歳の誕生日の様子をツイッターで報告している投稿を見つけました。

https://twitter.com/MORITA_YUUKI/status/1143126532212158464?s=20

32歳には到底見えないアニマルハウスユーキさんはきっとモテるのでしょう。

羨ましいですね。

アニマルハウスユーキに彼女はいる?

アニマルハウスユーキさんに彼女がいるかどうかは不明です。

しかし、ユーチューブの10万人突破記念に配信された動画では、視聴者からの彼女についての質問に答えています。

そこでは彼女の存在についてご想像にお任せしますと話しています。皆さんが1番気になるところですね。

自分が30代を過ぎており、それについての兼ね合いもあると話していたので、彼女がいる可能性もあるのではないでしょうか。

イケメンなのでその可能性はなおさら高いですね。

アニマルハウスユーキの職業は?

アニマルハウスユーキさんはアニマル系ユーチューバーだけでなく、たくさんの顔を持っています。

ユーチューブで職業について聞かれた際にはデザイナーであると答えています。

他にも、テレビやラジオ出演、映画や舞台、声優や歌手としても幅広く活躍しています。本当に多才ですね。

アニマルハウスユーキさんは現在ADESSO(アデッソ)という事務所に所属しており、多方面で活動しています。

アニマルハウスユーキさんは2011年によしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の「L.A.F.U(ラフ)」のステージユニットとして活動を開始しました。

その後「アンフィニ」や「SPIN CROSS」などでも活動を続けています。

映画や舞台にも出演しており、声優としてはたくさんの作品に出演しています。

おそらくアニメに詳しい方ならご存知の方も多いのではないでしょうか。

イベントにも出演しているため、会いに行けるアイドルのような感覚でしょう。

2020年7月に放送されたフジテレビの「坂上どうぶつ王国」では多頭飼いのイケメンとして密着されています。

かなり有名な番組にも取り上げられており、今後のアニマルハウスユーキさんの活躍が楽しみですね。

アニマルハウスユーキの年収は?

アニマルハウスユーキさんの年収は不明ですが、たくさんの動物たちのエサ代や病院代などがかかるためかなり稼いでいるのではないでしょうか。

収入源はたくさんありそうですが、予想しやすいユーチューブでの収入について計算していこうと思います。年収を考えるにあたっての参考にしてください。

アニマルハウスユーキさんは2019年2月からユーチューブを始め、2020年7月現在では1年5ヶ月が経ちます。

チャンネル登録者数は2020年7月現在12.5万人で、平均再生回数は11万回ぐらいです。

そこから計算すると平均年収は70万円近くになるのではないでしょうか。

まだまだ動物たちの必要経費にはいかないので、おそらく他の仕事での収入がメインなのでしょう。

手広く活動されていることですので、期待できますね。

アニマルハウスユーキのまとめ

ここまでアニマルハウスユーキさんの気になる職業や年収についてご紹介してきました。

アニマルハウスユーキさんが出演している作品名などを見た方は思わぬ活躍に驚いたのではないでしょうか。

アニマルハウスユーキさんについて簡単にまとめると、

・本名は森田優基(もりた ゆうき)で、誕生日は1988年6月24日の32歳。
・劣悪な環境にいる動物たちを見つけては保護し、清潔な環境で愛情を注ぎながら育てる優しい方。
・犬や猫からコツメカワウソや蛇、アヒルなど110匹の動物と暮らしている。今後も動物は増える予定。
・動物系ユーチューバーだけでなく、テレビやラジオ出演、映画や舞台、声優や歌手、デザイナーとしても幅広く活躍している。
・ユーチューブでの収入はそこまで多くないが、他での収入で動物たちにかかる費用をまかなっていると予測される。

となります。

動物が好きな方、自分のペットとの関わり方を知りたい方など様々な人に楽しんでもらえる動画を配信しているので、気になった方はチェックしてみてください。

これからどんな動物が増えていくのか気になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする