キムハヌル (ゴルファー)は不調終結?結婚やミニスカートの真相!

ミニスカートがとてもよく似合っているゴルファー・キムハヌルさんが結婚?不調との噂もあり。キムハヌルさんは不調から抜け出せたのか?結婚についても気になる方はこちらをご覧ください。

キムハヌルのプロフィール

「キムハヌル」の画像検索結果

引用:www.alba.co.jp

美人女子プロゴルファーのキムハヌル選手は、1988年生まれの大韓民国国籍です。
そんなキムハヌル選手について、見ていきましょう。

キムハヌル選手は、身長170㎝、体重58㎏という恵まれた体型をしています。

大韓民国国籍のキムハヌル選手は、韓国京畿道の出身で、韓国にある建国大学が出身校です。

キムハヌル選手がゴルフと出会ったのが12歳の時です。

キムハヌル選手の得意とするクラブは全部ということで、どのクラブでも自信を持っていけるということでしょう。

なみに、キムハヌル選手がプロ転向をしたのが2006年です。

キムハヌル選手の好きな食べ物は、コンビニスイーツということで、プロゴルファーとして稼いでいても、ブランド物を買うなどではなくリーズナブルです。

キムハヌルの成績は?

12歳の時にゴルフを始めたキムハヌル選手の成績について、見ていきましょう。

キムハヌル選手が注目を集めるきっかけになったのが、2005年に行われた「韓国女子オープン」にアマチュアで出場し、13位の好成績を残したことです。

その翌年の2006年には、KLPGAと呼ばれる韓国女子プロゴルフ協会に入会し、その翌年の2007年には新人王を獲得するなど、順風満帆にゴルフ生活を謳歌しています。

それだけで無く、2008年には「フェニックスパーククラシック」でKLPGAツアー初優勝を遂げ、活躍は留まることを知らずに、合計3回の優勝を果たしました。

その後もコンスタントに結果を残し、2011年には3勝、2012年には1勝し、2年連続でKLPGAツアーの賞金女王という最高の記録を残すことになります。

韓国での結果に飽き足らず、キムハヌル選手は2015年から日本ツアーに参戦しています。

当初は韓国と日本の違いに戸惑いを感じて、全く持って実力を発揮することは出来ませんでしたが、「マンシングウェアレディース東海クラシック」で突如として実力が花開き、初優勝を果たしました。

その後、年間賞金ランキングで23位まで順位を上げ、キムハヌル選手史上初のシード権を獲得しました。

そして、翌年2016年は2勝を挙げ、前年23位だった賞金ランキングも4位までステップアップします。

キムハヌル選手の快進撃は翌年の2017年も続き、結果的には賞金ランキングで4位でしたが、最後の最後まで予断を許さない争いが続き、途中までは1位をキープするなど盛り上げました。

そんな快進撃を続けていたキムハヌル選手ですが、2018年頃から不調に陥り、未だ不調から脱していません。

キムハヌルが不調の原因は?

2018年頃から急激に不調に陥ったキムハヌル選手ですが、不調の原因について見ていきましょう。

キムハヌル選手の不調については、ご自身が一番理解していて、キムハヌル選手自身の分析としては、「感覚が良くない」「自身が持てない」「精神的な体調不良」と言ったように、様々な理由があります。

この中でも特に気になるのが精神的な体調不良では無いでしょうか。

なぜなら、ゴルフは自分との戦いであり、少しの感覚の違いでもキムハヌル選手のように不調に陥る選手は数多くいます。

また、キムハヌル選手はストレスが原因で、食事もろくに食べることが出来ずに結果的に体重が3㎏程度痩せてしまい、どれだけのストレスやプレッシャーだったのかが伝わってきます。

キムハヌル選手は、ストレスを緩和させるためにゴルフから距離を置くかのように、ゴルフ関係者以外の人と絡んだり、韓国に戻ったりしました。

その甲斐あって、徐々にではありますが食事もすることが出来、不調を脱しつつあります。

このように、キムハヌル選手の不調に陥ったきっかけは、ストレスが多く関係していると同時に、ゴルフでの成績が不調となったことも関係していることは確実ですので、不調の原因なっているゴルフの成績を上げるためには、まずはストレスを減らすことが大事になってくるしょう。

そうすることで、ゴルフでの成績も向上してくること間違い無しです。

キムハヌルは結婚している?

キムハヌル選手に、結婚しているという噂がありますので、真相を見ていきましょう。

キムハヌル選手の年齢からして、結婚適齢期であることは間違いありませんが、残念ながら2019年7月現在、結婚はしていない可能性が高いでしょう。

ちなみに、キムハヌル選手が結婚したという噂が出たのは、同姓同名である女優のキムハヌルさんが結婚したという情報から巡り巡って、キムハヌル選手と勘違いした人が多かったのでは無いでしょうか。

また、キムハヌル選手が結婚するにあたって、越えなければいけない壁があります。
それは、ご両親です。

キムハヌル選手のご両親は非常に厳しく、ハタチ目前にして18時が門限ととても厳しく育てられ、友達との食事も認められないなど、箱入り娘として育てられました。

ちなみに、ご両親がどれだけキムハヌル選手を大事に思っているのかが分かるエピソードがあります。

それは、キムハヌル選手が日本ツアーに参戦した2015年から、都内のマンションで同居をしているのです。

日本にまでご両親が来ていることを考えると、キムハヌル選手の結婚はかなり先であることは間違い無いでしょう。

キムハヌルは整形している?

キムハヌル選手は韓国籍ということもあり、整形していると噂になっていますので、真相を見ていきましょう。

キムハヌル選手は、ご自身の整形疑惑について、はっきりと整形をしていないことを公言しています

しかしながら、整形未遂と言うべきか、整形をするために美容外科に行ったことがあります。

それでも、先生から今でも十分で、整形する必要が無いと言われ、思いとどまった経験をしています。

ちなみに、キムハヌル選手は、鼻の整形を考えていたのです。

つまり、整形を考えたことがあるキムハヌル選手ですが、実際には整形をしていないということですので、生まれ持った美貌の持ち主ということでしょう。

キムハヌルがミニスカートを履く理由は?

「キムハヌル」の画像検索結果

引用:www.alba.co.jp

キムハヌル選手のトレードマークと言えば、ズバリミニスカートでは無いでしょうか。

美脚のため、見せたいという思いもあるでしょうが、キムハヌル選手がミニスカートを履く理由について、真相を見ていきましょう。

キムハヌル選手がミニスカートを履く理由は、ズバリお父様の言葉がきっかけです。

そのお父様の言葉とは、「見られることも仕事」「ミニスカートが似合う」「喜ばれるような服装に」と言ったように、

キムハヌル選手に対して言ったことから、お父様の助言を守ってミニスカートを履き続けています。

「キムハヌル」の画像検索結果

引用:twitter.com

しかしながら、お父様もミニスカートがミニ過ぎると注意をするので、微妙な線引きが難しく、試合で履いているミニスカートはお父様公認ということでしょう。

キムハヌルのまとめ

キムハヌル選手は、抜群のプロポーションに美貌を武器にプロゴルファーとして活躍しています。

また、2年連続でKLPGAツアーの賞金女王を獲得するなどの実績を引っ提げて、2015年から日本ツアーに参戦しています。

日本ツアー参戦後も好調を維持していましたが、ここ数年は不調が目立っていますので、もう一花咲かせてもらいたいものです。

キムハヌル選手の不調の原因は、ストレスが大半を占めているため、リフレッシュをすることでまた強いキムハヌル選手が戻ってくることでしょう。

そんなキムハヌル選手がミニスカートを履く理由が、お父様からの発言が関係していたり、日本ツアーに合わせてご両親と都内で住んだりと、ご両親と二人三脚で挑んでいるキムハヌル選

手ですので、まだまだ伸びしろがあるので、活躍に期待です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする