馬龍マーロン(卓球)は 結婚して子供もいる?水谷も認める実力者!

馬龍(マーロン)選手をご存知でしょうか?馬龍さんは中国卓球男子代表の卓球選手であります。

その腕前はピカイチ、現在大注目の選手の一人です。日本語読みでは、マリュウ選手とも呼ばれています。

中国男子卓球三大選手の一人でもある、馬龍選手を徹底調査いたしました。

彼の気になるキーワードには、結婚、子供、水谷選手との対戦結果、などが多く挙げられており、卓球ファンのみならず、世間の注目を集めているようです。

見た目でも話題になって多くの女性ファンを集めているという、

「馬龍選手のプロフィール、結婚相手は?子供は?引退のうわさとは?水谷選手との対戦について」

などたっぷりとご紹介したいと思います。ぜひご覧になってください。

馬龍のプロフィール

馬龍選手の基本的なプロフィールをご紹介いたします。

名前:馬龍 マーロン

出生地:遼寧省鞍山市

生年月日:1988年10月20日

身長:175cm

体重:70kg

馬に龍という漢字を使っていて、とても強くてかっこいい雰囲気のお名前ですよね。このお名前の由来を調べたのですが、残念ながらわかりませんでした。

一般的に馬姓は回族(イスラム教徒)にとても多い名前だそうなのですが、公表では漢族ということになっています。

馬龍選手は1988年10月生まれです。

彼が水谷選手と死闘を繰り広げていたときには、日本のツイッタータイムラインに水谷選手を応援する声が多く挙がるのと同時に、なんと

「馬龍イケメン!」

という声も多数挙げれらていたようです。星野源さんや坂口健太郎さんにも似ているのでは?という声も聞かれました。

またツイッターで「馬龍」と検索してみると、続いて出てきたワードは「イケメン」「かっこいい」「星野源」などといったワードでした。

意外ですよね。プレーよりもまずは外見で話題をかっさらっておられました。

たちまち人気者になった馬龍選手に胸ときめかせる女子たちが増えて、試合が終わった現在も、ツイッターに数多くの熱烈なメッセージが寄せられておられるようです。

馬龍の主な経歴は?

馬龍選手の経歴について調べてみました。彼の中の卓球の歴史は、彼の幼少期にさかのぼります。馬龍選手は、5歳のときから卓球をはじめたそうです。

その才能は非凡であり、その後、遼寧省の体育学校へ入学します。同じ省では、向かうところ敵なしというほどの腕前だったそうで、

13歳のときに周囲の勧めもあり、北京へ行くことになります。北京で引き続き卓球を続けるといったことになりました。

13歳といえば中学1年生ですから、その年で単身親元を離れることになるわけですよね。かなり大きな決断であったと思われます。

2004年にアジアジュニア選手権で優勝してから、ずっと世代のチャンピオンとして君臨してきました。

ラケットはシェークハンドで、肩甲骨打法から放つフォアハンドドライブを武器としており、後陣からでも両ハンドドライブを連打することができるという馬龍選手。

まさに中国の卓球男子のキングであり、これまで幾度となく日本選手の前に立ちはだかってきました。

リオオリンピックでは、男子シングルスで優勝を果たしましたので、当然2連覇狙ってくることでしょう。

また、ロンドンオリンピックでも団体で金メダルを獲得しておられます。東京オリンピックで金メダルを取ると、大会3連続金メダルというのも達成するということになります。

これは素晴らしい偉業ですよね。

馬龍のプレースタイルは?

馬龍さんのプレースタイルについて調べてみました。

彼のラケットはシェークハンドで、肩甲骨打法から放つフォアハンドドライブを武器としてられます。

フォームが非常に安定していて、軸がぶれることがなく、全般的に技術が高いとされていました。

バックハンド裏面サービスや持ち替え打法などの高等技術を持ち合わせているので、あらゆる面でこれといった弱点がないとされていました。

どこをとっても抜群の技術を持っておられるようですね。さらに後陣からでも両ハンドドライブを連打することも得意としているようです。

サービスはフォアハンドの横回転系サービスを中心としているそうですが、回転が非常にキレキレで、弾道も低いためレシーブが難しいとのことです。

またレシーブはツッツキとストップをメインとしており、チキータやフリックをほとんど使わないそうなんです。

試合中はほとんど戦術を変えることはなく、シンプルなプレーを特徴とされています。

馬龍と水谷隼選手の対戦結果は?

「水谷隼 vs 馬龍」戦はこれまでに何度もありました。この二方の対戦結果を調べてみました。

【シングル 対戦成績】

水谷隼:0勝

馬龍:10勝

0勝10敗

【ダブルス 対戦成績】

水谷隼:2勝

馬龍:3勝

2勝3敗

水谷隼選手、シングルでは馬龍選手に勝利したことがありませんでした。現在世界ランキング1位の馬龍選手ですので、そう簡単には勝てないという相手のようですね。

しかし、谷隼選手はダブルスでならば馬龍選手ペアに勝利したことがあります。

組むペアの相性によっては、水谷選手のペアのほうがかなり優勢になり、各上の相手に勝ってしまうなんてことも起こり得るということです。

ダブルスの成績を見てみると、水谷隼選手は岸川聖也選手とはかなり組みやすく、相性が良いようです。これからもこのお二方の対戦が楽しみですね。

馬龍は結婚している?

馬龍選手には彼女がおられました。。夏露さんという方だそうです。

彼女の写真を確認しましたが、女優さんのようにとても美しい方です。でも一般の方のようですね。

彼女は南京で銀行員として働いておられたようですよ。交際期間は非常に長いようなのですが、まだ結婚していません。

しかし、報道によると2017年にお子さんが生まれているという事です。驚きましたが、この件について、詳しいことはわかっていないようです

そういったことに非常にうるさい中国ですから、なにか言われそうな気もしますが、あまり情報が出てきませんでした。特別な理由があるのでしょうか。今後も調べていきたいと思います。

馬龍の子供は?

馬龍選手にはお子さんがいらっしゃるようです。12月8日にご誕生されたという、馬龍さんの男の子のお子さんだそうです。

29歳の馬龍選手その年の初めに8年付き合いをされていた彼女と、病院で目撃情報もあったようです。

彼女のおなかはかなりふっくらされていたとのことです。そし馬龍選手は、微博(Weibo,中国のブログサイト)で家族三人の手を並べた写真を公開されているようですね。

こちらは赤ちゃんとの写真になります。

劉国梁(前中国卓球チーム総監督)もそちらのサイトのコメントで「子供ができれば試合の活力になり、人生においてもふるまいが変わる」と祝いの言葉を贈っていたとのことです。

皆さんに祝福されてお幸せそうですよね。

馬龍に引退の噂が?

馬龍選手の引退の噂もささやかれていているようですね。なぜそのようなうわさが出てきたのかというと、馬龍選手の膝の具合が深刻だからということだそうです。

ここ最近はずっと本調子ではないということで、東京オリンピックでの優勝が危ないのではないかということで、マスコミは騒ぎ立てているようです

世界ランキングが1位ではないというのもそこから見て取れますが、なんといっても、経験が違いますから、馬龍選手の活躍を引き続き信じて応援していきたいと思います。

馬龍のまとめ

馬龍選手についてご紹介いたしました。

馬龍選手は、普段のプレイングはとても冷静に試合運びをするのですが、ポイントを獲得して喜ぶこと、冷静なプレイングの分、喜ぶ時の熱量が違うとも言われています。

熱い男、とも言われていました。それでも試合に勝つと、爽やかな馬龍選手に戻ります。

馬龍選手は熱血さと爽やかさの両面を持つ魅力ある選手ですよね。これからも応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

⇒樊振東(ハンシントウ)がかわいい!身長や読み方は2通り?
⇒許昕(キョキン)の結婚相手は?身長や読み方も!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする