ダイソー・犬の服のサイズの目安は?スイカ柄やレインコートも!

ダイソーで売られている話題の犬の服のサイズやかわいい柄についてご紹介します!

ダイソーは1972年に広島の小さな会社が100円均一のお店を始めたことが発祥のお店です。それから数十年、100円で買えるワンプライスな商品を取り扱い続けています。

ワンプライスだからこそ挑戦でき、気軽に買えて毎日の暮らしを変えることができるという理念のもと、人生を豊かにするためにたくさんの商品を展開しています。

そんなダイソーの話題の商品についてご紹介したいと思います。

ダイソー・犬の服のコスパの良さが話題に!

https://twitter.com/hblLttuLYnAfzcU/status/1322882241333088256?s=20

ダイソーで売られている犬の服は1着100円のものから販売されており、コスパがいいと話題になっています。

時期によって洋服のバリエーションがあり、価格は商品によって100円から500円までとかなりお安くなっています。

今までは犬の洋服などペット用品は少し高いイメージもありましたが、ダイソーによってかなり安い価格で購入することができるようになりました。

ダイソーは国内に3000店舗以上展開しているため、手軽に購入することができることも嬉しいポイントですね。

すぐ洋服を汚してしまうワンちゃんなどでも気にすることなく可愛い洋服を着せてあげられるのでペットを飼っている方は注目ですね。

ダイソー・犬の洋服のサイズの目安は?

ダイソーの服は安いとはいえども、サイズ感などしっかり見極めてペットが不快にならないようなサイズを購入したいところですね。

サイズは服によって異なりますが、基本はS、M、Lの3サイズ展開のようです。服の種類によってはXSやXLの展開がある場合もあります。

Sは背丈23cm、胴回りが29-35cm、対応犬種はマルチーズ、ポメラニアン、パピヨンなど小型犬になります。

Mは背丈27cm、胴回りが35-42cmでシーズーやトイプードルに対応しており、

Lは背丈31cm、胴回り41-47cmでパグやビーグル、ミニチュアシュナウザーに対応しているようです。

残念ながら大型犬には対応していないようですので、ご注意ください。

チワワなどの小型犬でSサイズのようですが、小型犬でもパツパツな子もいるようですので、少し肉付きの良い子はMサイズを選ばれるのが良いのではないでしょうか。

中型犬ではMサイズかLサイズが良いと思いますが、あくまで参考サイズですので各ご家庭のペットに合わせてサイズを選んであげてみてください。

https://twitter.com/1000leaf_jimu/status/1324670619951132672?s=20

ちなみに、毛量が多い種類の子は一つ大きいサイズの洋服がオススメです。

ダイソー・犬の夏服のスイカ柄がかわいい!

https://twitter.com/a_littlewhistle/status/1148526576339832832?s=20

ダイソーの犬の洋服はそのデザイン性の高さでも話題になっています。

手頃な値段でかわいい服を購入できるのは嬉しいですね。特に2019年の夏に発売されたスイカ柄の服は夏らしくてかわいいと話題になりました。

値段は税込み330円とお安く、愛するペットがまるでスイカになったような気分になれます。写真を撮ることがはかどりそうですね。

すでに販売は終了していますが、また夏に可愛らしい服が発売されることを期待しましょう。

ダイソー・犬の冬服の売れ筋は?

ダイソーの冬服もたくさんかわいい柄が販売されており、ヒョウ柄やアーガイル柄、シマウマ柄やコーデュロイなど様々です。

https://twitter.com/runrungongo/status/1324270120043114496?s=20

耳が付いているタイプのものもあり、暖かさと可愛さを兼ね備えています。

アーガイル柄やコーデュロイなど冬らしい柄の服もとても人気でしたが、ヒョウ柄やシマウマ柄などまるで他の動物になってしまったかのような服も人気がありました。

https://twitter.com/jury0904/status/1322382433317134346?s=20

https://twitter.com/wanko_blog/status/1202184056735027200?s=20

抱っこしている飼い主さんも服の触り心地が良くて思わずいつもより触ってしまうのではないでしょうか。

寒がりなペットも暖かさを感じながら可愛いとは素敵な商品ですね。価格も安いので思わず全種類買ってしまいそうです。どんな冬服が発売されるのか今後も注目ですね。

ダイソー・犬の服以外にレインコートもある!

https://twitter.com/qchan09092015/status/1129700069358260230?s=20

ダイソーには洋服だけでなく雨の日用のレインコートもあります。

サイズはLまでありますが、残念ながら中型犬や大型犬にはきつそうですが、小型犬を飼われている方にはありがたいですね。

色は赤と青の2色で、白い水玉模様のデザインの可愛いレインコートです。

値段は税込み220円とまたしてもお安い価格です。

首や脇の部分がマジックテープになっているようですので着せるのも簡単ですね。

そして内側がメッシュになっており、通気性も良いため散歩で汗をかいたワンちゃんも快適に過ごすことができそうです。

さらには小さい収納袋が付いているため、散歩の途中で雨がやみレインコートを脱がせることになっても手軽に持ち運ぶことができます。

サイズ感は小型犬でも少しゆったりとしているようで、後ろ側にはリードを通すための穴も付いておりワンちゃんも飼い主さんも安心な作りになっています。

細かい気配りがとても助かりますね。

ワンちゃんによってはレインコートの頭の部分に付いている、前を見えやすくするための透明な部分が窮屈になる子もいるようですので気になるようでしたら多少の工夫が必要そうです。

ただこの価格で高いクオリティのレインコートが手に入るなら十分なように感じます。さすがダイソーですね。

ゆったりした作りのようですので洋服に慣れていないワンちゃんでも抵抗なく着ることができそうです。

気になった方はぜひダイソーで探してみてください。

ダイソー・犬の服以外に靴下まで!

ダイソーの服が手頃で可愛いとご紹介してきましたが、服だけでなくなんと犬用の靴下まで取り扱っています。

靴下はサイズではなく小型犬用など大きなくくりになっていますのでぴったりとはまることはあまりないようです。

後足にはぴったりだが前足はゆるいなどあるようですが、足裏には滑り止めが付いておりサイズがぴったりと合えば最高の買い物ですね。

サイズが合わない方はゴムを入れたりするなどリメイクされるのをおすすめします。

ただ、いざという時にワンちゃんが怪我しないようにする備えとして購入しておくのもいいと思います。

ダイソー・犬の服の口コミは?

ダイソーの犬の服は低価格で可愛いと話題ですが、実際に購入された方の口コミを紹介したいと思います。

ダイソーのペット用品コーナーを見た方はまずペット服の種類の豊富さに驚いているようです。

そしてこの値段でこのクオリティは凄いと喜ぶ方がほとんどで、思わずまとめ買いしてしまったという声がたくさんありました。

みなさんダイソーの服を着てかわいくなったペットの写真をSNSにあげ、我が子自慢をされているようです。写真を見るととても可愛らしい写真がたくさんで、ダイソーの凄さを感じました。

コスパ・デザインともにペットを飼われている方にはぜひ購入していただきたい服です。

ダイソー・犬の服のまとめ

ここまでダイソーの犬の服についてご紹介してきましたが、ペットを飼われている方は気になったのではないでしょうか。

ダイソーの犬の服についてまとめると、

・時期によって洋服のバリエーションがあり、価格は商品によって100円から500円まで豊富
・Sは背丈23cm、胴回りが29-35cm、Mは背丈27cm、胴回りが35-42cm、Lは背丈31cm、胴回り41-47cmの3サイズ展開
・デザイン性の高さが話題で、夏服や冬服など時期によって様々なデザインが発売されている
・雨の日用のレインコートや犬用の靴下まで幅広い商品を取り扱っており、どの商品もSNSなどで話題

となります。

ダイソーの服はワンちゃんだけでなくネコちゃんでも着ることができるようですので、ペットを飼っている方はぜひダイソーに足を運んでみてもらいたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする