岡田健史の彼女がツイッターに呟いた内容とは?身長体重や年齢も!

岡田健史さんをご存じですか?

TBSで2018年10月から放送されたドラマ「中学聖日記」で黒岩晶役(生徒)として出演された俳優さんです。

なんとドラマ内で有村架純さんが演じる末永聖(先生)と禁断の恋に落ちるという役どころで、とても人気が出ました。

まさかの新人俳優と有村架純さんのキスシーンもあるようなのでとても話題になりました。

その岡田健史さんの彼女について、そしてその彼女のツイッター流出なんてキーワードも話題となっていました。

そして基本的な、身長、体重、年齢などのプロフィールが気になり、ファンの間で話題となっているようですね。

色々情報を集めて調べてみましたので、岡田健史さんの彼女、ツイッター、身長、体重、年齢などをキーワードにたっぷりとご紹介しようと思います。

彼の魅力に迫っていきます。さて岡田健史さんとはどのような人物なのでしょうか?

岡田健史の年齢は?誕生日はいつ?

岡田健史(おかだけんし)さんの年齢、生年月日について調べてみました。

誕生日は1999年5月12日です。年齢は現時点で20歳ということになりますね。

なんと俳優のついての経験はいままでゼロでした。全くの新人俳優というわけですね。

2017年まで野球一筋で頑張っていたのですが、甲子園の夢が叶わずに引退されました。その後に、イケメンということもあり演劇部からのスカウトがあり、実際に演じた特攻隊員役で、部として県大会に出場されたそうです。

その際に自身の中の眠っていた役者というもう一つの才能が目覚めた感じを覚えたということでしょうね。そして俳優を志願したということです。

岡田健史さんの出身中学校は福岡市立和白丘中学校とのうわさです。知り合いらしき人物が同じ中学校だとの発言をしていることがわかりました。

高校は地元の福岡県ではなく、長崎県の創成館高等学校のご出身になります。

こちらでは高校野球でイケメンとして有名だったので確実でしょう高校時代野球部のキャッチャーで、当時からイケメン過ぎる!と話題になっていたそうです。

これほどのイケメンなので、かなりの人気だったのではないでしょうか。

岡田健史の身長と体重は?

岡田健史さんの身長は180cm、体重は67kgだそうです。

岡田健史さんで注目すべきことは、そのすらりとしたスタイルです。かなりの高身長の持ち主です。

この高身長での体重67kgですので、相当スマートな体型と言えるでしょう。なんでも、ドラマのために約10kg体重を落としたようです。

因みに有村架純さんの身長は160cmなのでその差は20cmです。ドラマ内でもこの身長差でキュンとされるファンの方が多くなりそうですね。

岡田健史の家族構成は?

岡田健史さんといえばとても爽やかでナチュラルなイケメンですよね。まっすぐな瞳がとても魅力的です。

となると、気になるのはご両親や家族のことです。ご両親もかなりの美男美女なのでしょうね。

とても気になりますが、現在岡田健史さんのご家族の情報についてはネット上には全く上がっていないようです。

一般の方ですし、本名についても公式には発表されておらず、芸名でやっていくということなので、家族についても公表はされないのでしょう。

岡田健史さんの読み方は「おかだ・けんし」さんと読みます。

本名の水上恒司さん「みずかみ・こうし」さんだそうです。どちらも最後が濁点なしでちょっと共通点がありますね。

本名もちょっと珍しめの、素敵なお名前ですよね。

芸名がどんなことからつけられたのかということも気になるところですが、それについてはまだ情報がないようです。

しかし、ひとつだけご両親とのエピソードが見つかりました。

岡田健史さんが俳優になると決めた時、ご両親と大けんかになったのだそうです。しかし最終的には説得し、現在所属している事務所に入られたとのことです。

今まで高校野球に打ち込んできた高校生だった息子が、いきなり芸能界でやっていけるかと考えると、とても心配になるのは当たり前のことですよね。

とても愛情深く、とても大切に育てられてこられたのでしょうね。

岡田健史は中学時代からモテていた?

岡田健史さんが中学時代からモテていたと言われていますが、果たしてどうなのか真相を見ていきたいと思います。

岡田健史さんがなぜモテていたと言われているのかと言うと、元々長身だったこととイケメンだったことが影響しているのでは無いでしょうか。

また、中学生の時に既にスカウトにあっていたことを考えると、やはり際立ってイケメンだったということでしょう。

それだけでなく、どれだけモテていたかが分かるエピソードとして、岡田健史さんは中学校の卒業式に制服のボタンを全て取られていますので、それだけモテていたということで間違い無いでしょう。

ちなみに、5人同時に告白されたこともあったと言われているだけに、そのエピソードだけでもモテている人にしか無いでしょう。

「岡田健史の高校時代は野球部と演劇部に所属?」

岡田健史さんは高校時代に野球部と演劇部に所属していたと言われていますが、果たしてどうなのか真相を見ていきたいと思います。

岡田健史さんは、野球をするために創成館高校にスポーツ推薦で入学していますので、野球部に所属していたことは間違いありません。

また、高校時代は野球部でイケメン捕手と言われていたほどで、インターネット上でも「創成館のキャッチャーヤバい」と言われるなどイケメン具合は群を抜いていました。

ちなみに、岡田健史さんは高校時代に野球部ではレギュラーには選ばれませんでしたが、レギュラーとの実力差はほとんど無かったと言われるほどの実力だったのです。

そんな岡田健史さんが、演劇部にも所属していたというのは果たしでどうなのでしょうか。

岡田健史さんは演劇部に助っ人として大会に出場した経験があり、その理由に学校のために貢献したいと考えるなど、考え方もイケメンです。

その演劇部での経験が、岡田健史さんの人生を変えることになるのです。

どういうことかと言うと、岡田健史さんは演劇部として出場した大会で、審査員から称賛されたことで俳優になることを決意したのです。

助っ人でありながら審査員に称賛され、そのことがきっかけで俳優を決意するなど、まさにシンデレラストーリーと言えるのでは無いでしょうか。

「岡田健史の性格は?」

岡田健史さんの性格について、見ていきたいと思います。

岡田健史さんは、中学や高校時代に野球部として活動していた時に、習慣でゴミ拾いをしていました。

そのため、その習慣は上京後も続き、自宅周辺などでもゴミ拾いをしていると言われていますので、岡田健史さんの性格を一言で言えば、真面目だと言えるのでは無いでしょうか。

また、演劇部の助っ人をするなど、真面目な性格であると共に男気に溢れていることも伝わってきます。

岡田健史の初恋はいつ?

岡田健史さんの初恋について、見ていきたいと思います。

イケメンのため、どんな恋愛をしていたのか気になるところですが、そんな岡田健史さんの初恋は保育園の時だと言われています。

その当時、岡田健史さんは初恋の女の子と手を繋ぐことを夢見ていたというのです。

また、夢か幻かは分かりませんが、岡田健史さんとしては初恋の女の子と手を繋ぐ約束をしたと思っているなど、ピュアな部分が伝わってきます。

岡田健史の彼女のツイッターが流出?

イケメンキャッチャーの野球部員として、有名だった岡田健史さんですが、もちろん過去には彼女はいたようで、ネット上で元カノと名乗る方が発見されていました。

同い年の高校野球好きの女性なのだとか。

「元カレが有村架純と恋愛ドラマに出るなんて・・・!」

というような発言をされているようです。自分の元カレが、いきなり芸能界デビューして、その相手が有村架純さんだったらかなりビックリですよね。

思いもよらぬ出来事に驚いている様子ですね。

俳優デビューしてすぐドラマに抜擢されたわけですし、元カノだけでなく、周囲の方々みなさん驚かれたことでしょう。

その元カノと思われる方のツイッターのアカウントは現在は使われていないようですが、付き合っていたと思われるツイートが拡散されたようです。

拡散されたことでコメントや通知が多くなりすぎたため、そのアカウントを現在は使っていないようですね。

この問題のツイートは、ドラマが放送されていた時期に呟かれたツイートのようです。

しかし、このツイートのみが証拠ですので本当なのかどうかはわかりません。元カノと偽ったツイートである可能性もあり、デマかといううわさも出回っていますので、真偽のほどははっきりしていないようですね。

岡田健史の好きなタイプは?

岡田健史さんの元カノと思われるツイッターが拡散されたり、学生時代にはかなりモテたのでこの方以外にも付き合っていた彼女がいたであろうとうわさされていますが、現在、岡田健史さんが付き合っている彼女はいるのでしょうか。

調べてみましたが、現在の熱愛報道はありませんでした。

好きなタイプの女性も気になるところですが、こちらもはっきりした情報がなく、これから雑誌やSNSでの情報をチェックしていかないといけませんね。

岡田健史さんはインタビューにて、俳優について、「今後も演技について勉強していくことで菅田将暉さんや山田孝之さんのような俳優になることを目標に努力していきます」とこのように語られています。

俳優として真剣に向き合う気持ちが強いというのが伝わってきて、とても好感が持てますね。

芸能界に入る際には、両親に反対されていたにも拘わらず、押し切ってデビューしたほど、俳優という仕事に真っ直ぐ向き合っていることが伝わってきますね。

俳優に対する熱い想いをお持ちの岡田健史さん。初のドラマで注目を集めたので、今後もますます活躍していくことでしょうね。

多忙な生活を過ごす岡田健史さんですから、現在は彼女はいないようですね。きっと今は俳優という仕事に集中しているようですね。

でも学生時代にはかなりモテていたので、もしかすると熱愛報道が出るかもしれませんね。

岡田健史の所属事務所はどこ?

岡田健史さんは、両親の反対を押し切り、芸能事務所「スパイスパワー」と5年越しの契約を果たしました。

そのデビュー作が有村架純さんの相手役ということでそこも注目を集めるポイントですね。

この黒岩晶という役ですが、1年もの時間をかけて選ばれたという、スタッフも気合の入った重要な役どころに大抜擢されたということです。まさにシンデレラボーイですね!

岡田健史の憧れの俳優は?

岡田健史さんの憧れの俳優について、見ていきたいと思います。

岡田健史さんが俳優として憧れているのが、山田孝之さんと菅田将暉さんだと言われています。
岡田健史さんが思う、この二人に共通することとしては、演技が楽しそうだということです。

山田孝之さんも菅田将暉さんも、俳優の中では若手の部類に入りますが、俳優としての実績は勿論のこと、岡田健史さんにも言えることですが影響力は抜群だということでしょう。

健史のまとめ

岡田さんの経歴について調べてみましたが、卒業の時には学ランのボタンは全て無くなったり、高校野球では親御さん世代からも人気があり、年上からも持てていたというモテっぷりだそうです。

高校野球時代から、ものすごいイケメンが居る!とツイッターで流れるほどだというのはさすがですね。野球をやっている姿も素敵という声も多いです。

ドラマ「中学聖日記」の中でも、友達とキャッチボールをしているシーンがありましたが、そのボールの投げ方がさすが野球部!という感じでカッコよかったです。

新人俳優の岡田健史さんについて調査しました。

校時代からイケメンぶりが話題で、高校球児時代にもファンがたくさんいたとのことですし、芸能界に入って、これからの活躍もご注目ですね。期待したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする