猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)の父親は?姉の名前やインスタが話題!

ジャニーズJr.「HiHi Jets(ハイハイジェッツ)」のメンバー、猪狩蒼弥くんの父親や姉など家族構成や話題のインスタについてご紹介します!

HiHi Jetsはローラースケートを武器に活動する5人組グループです。

「伝説のグループになる」という夢を掲げて活動を続けています。

元々「HiHi Jet」として活動していましたが、メンバーの入れ替えなどがあり現在の「HiHi Jets」となりました。

グループ名は、結成当時のメンバー4人のイニシャルであるHiHiにJohnny’s Entertainment Teamの頭文字をとったJetを組み合わせたことが由来です。

2020年現在、まだメジャーデビューはしていません。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)の父親は元ローラースケート選手だった?

猪狩蒼弥くんの父親はローラーゲームのチーム「東京ボンバーズ」のキャプテンを務めていた猪狩直樹さんです。

ローラーゲームとは、ローラースケートを履きトラックで行われるチーム競技です。

得点権利者が相手チームを何人抜いたかで競いあう競技ですが、小突きあったりタックルをすることもありエキサイティングな競技となっています。

そのブームの中で誕生したのが、日本人と日系人だけのチーム「東京ボンバーズ」です。猪狩蒼弥くんのお父さんはこちらのチームで活躍していました。

現在は建設会社に勤めているようです。

猪狩蒼弥くんがローラースケートを始めたきっかけとなったのもお父さんの影響だそうです。

独学でローラースケートを学んだそうですが、お父さんからの才能を十分に受け継いだということですね。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)に姉と弟がいた!

猪狩蒼弥くんには2歳年上の姉と5歳年下の弟がいます。

お姉さんの方はインスタグラムでも話題となりましたので、一般人ですがすでに有名です。

弟さんは特に写真や情報はありませんので完全に一般人となります。

おそらく、猪狩蒼弥くんに似て美形兄弟なのだろうということが分かります。

猪狩蒼弥くん(ハイハイジェッツ)の姉の名前は?インスタの内容は?

猪狩蒼弥くんのお姉さんの名前は、インスタライブの中で自分をひなと呼んでいることなどから「ひな」さんだと分かりました。

猪狩蒼弥くんの2歳上ということで2020年現在20歳となります。ひなさんはインスタグラムの内容がSNSでも話題となりました。

猪狩蒼弥くんと兄弟であることを隠しておらず、インスタライブなどではファンの方からの質問に答えたりしています。

猪狩蒼弥くんの彼女の存在などを聞かれても、サバサバとした話し方で色々と語っています。

質問の答えや話している内容が正論すぎるとインスタライブを見た方の中で話題になりました。

一般人のため写真や情報などは一切公表されていませんが、SNSには家族写真などを投稿していたようです。

インスタライブや家族写真から喋り方や顔が似ていると注目されました。

お姉さんのはっきりとしたキャラを支持するファンの方もいるそうなので、家族揃って注目されていますね。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)の入所日やきっかけは?

猪狩蒼弥くんは、ローラースケート場を偶然訪れていたジャニー喜多川社長にスカウトされたことでジャニーズに入所しています。

ジャニーさんの目に止まるほど上手だったということでしょう。

入所日は2013年6月で、入所してすぐの2015年には後の「HiHi Jets」となる「HiHi Jet」のメンバーとして活動しています。

ローラースケートをしているところをスカウトされただけあり、ローラースケートを使用する楽曲では振り付けを任されています。

ジャニーさんから認められていたなんてすごいですね。

ローラースケートを履いているとは思えない、縦横無尽に動き回るダイナミックなダンスは見ている人を魅了します。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)の尊敬する先輩は誰?

猪狩蒼弥くんの憧れの先輩はKis-My-Ft2の北山宏光さんです。

同じくローラースケートを使ったダンスをするKis-My-Ft2の中でも、特に上手い北山宏光くんに憧れているそうです。

北山宏光さんの歌の上手さにも憧れ、完璧だと雑誌の取材で話しています。

それとは別にHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが大好きで、好きすぎてオタクになってしまっているとも話しています。

部屋にも伊野尾慧さんのグッズを飾り、携帯に画像を保存したり出演番組を必ずチェックするほど大好きなようです。

顔やファッション、雰囲気など全てが好きだと熱く語っていますが、好きになったきっかけは、テレビでアーチェリーをする伊野尾慧さんを見て美しいと感じたことからだそうです。

頭がよくてかっこいいのに適当な感じがいいと、まるで恋する女の子のように会えることを期待しているところが可愛いですね。

ライブ公演のMCでは好きと憧れは違うとし、北山くんになりたい伊野尾担だと語っています。

いつか2人と音楽番組などで一緒になれるといいですね。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)に韓国人の噂?

猪狩蒼弥くんは韓国人ではないかと言われていますが、全くの嘘で純日本人です。

韓国人ではないかと言われるようになったきっかけは、HiHi Jetsの単独コンサート「裸の少年 夏祭り!」でのトーク内容にあります。

Twitterでのトレンド入りを目指したメンバーがトレンド入りを狙うワードとして「日本破壊」を選び、ファンによって拡散された結果見事トレンド入りを果たしました。

しかしそれを知らないネットユーザーからは日本破壊というワードに疑問をもたれ、その日が終戦記念日だったこともあり不謹慎だという声が上がりました。

「日本破壊」というワードは「今までにないくらいのレベルで盛り上がりましょう」

という意味だったそうですが、ネットで問題になってしまったためグループとして謝罪文を掲載し、公演でもメンバー全員が髪を黒く染め謝罪をしています。

元々顔つきが中性的なことから韓国人ではないかと言われていましたが、日本破壊というワードを選んだことでさらに言われるようになりました。

実際は韓国人ではなく日本人ですので、このワードも偶然出てきた言葉だったのでしょう。

この件に関して擁護するファンも多く、HiHi Jetsがいかに愛されているのかが分かりますね。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)のプロフィール

https://j-island.net/より引用

猪狩蒼弥くんは2002年9月20日が誕生日で、2020年6月現在17歳です。今年は18歳になるということですね。

メンバーカラーは緑で、優しい顔立ちにぴったりの色です。

身長はメンバーの中では低い方ですが、172cmあります。まだまだ若いので伸びる可能性はあるでしょう。

先ほど書いたように楽曲によっては振り付けも担当している重要な役割ですが、豊富な語彙力で作詞も担当しています。

HiHi Jetsを紹介しているオリジナル曲「だぁ〜くねすどらごん」では全ての歌詞を猪狩蒼弥くんが作詞していることでも話題です。

小さい頃から本を読むことが多かったことで語彙力があり、ファンの間では「歩く国語辞典」とも呼ばれています。

そのおかげか本を読むスピードはかなり早いそうです。

振り付けも作詞もするなんて多才ですね。

猪狩蒼弥(ハイハイジェッツ)のまとめ

ここまでジャニーズJr.「HiHi Jets」のメンバーである猪狩蒼弥くんについてご紹介してきました。

猪狩蒼弥くんについてまとめると

・猪狩蒼弥くんの父親は元ローラースケート選手の猪狩直樹さんで、年の近い姉や弟がいる。
・ジャニーズの入所日は2013年6月で、ローラースケート場でジャニー喜多川社長から直接スカウトされ入社。
・Kis-My-Ft2の北山宏光さんに憧れており、大好きな先輩はHey!Say!JUMPの伊野尾慧さん。
・HiHi Jetsでは振り付けや作詞も担当しており、グループにとって重要な存在である。

となります。

まだデビューはしていないグループですが、これからの伸びしろを感じられるグループです。今後とも応援していきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする