パンピアノの正体とは?台湾や年齢・収入についても詳しく!

ピアノ系YouTuber「パンピアノ」さんをご存知でしょうか。

露出の多めな刺激的な衣装でピアノを弾く、ピアノ系のYouTuberであるパンピアノさんが話題を呼んでいます。

そのパンピアノさんが弾いているのはアニメやゲームの曲が多く、それぞれの作品のコスプレをしながら弾いておられるそうです。

顔は写っていないだけに、かえって想像力を刺激するところも魅力のひとつかもしれませんね。

今回はそんな話題の彼女の素顔、正、台湾、年齢、収入、出身地など、詳しく調べてまいりましたのでご紹介いたします。

秘密に包まれたパンピアノさんの正体は?台湾出身?年齢や収入、カワイイ素顔や、出身地などの基本的なプロフィールもご覧くださいね。

パンピアノとは何者?正体が気になる!

パンピアノさんはピアノの演奏をあげているYouTuberさんです。彼女が奏でる美しい旋律には誰もが心癒されるととっても好評です。

そして、何よりスタイル抜群で雰囲気がとても美人さんだということ。しかし今まで一度も声も聞いたことなければ顔も見せたことがないということなのです。

顔を見せずして美しいと感じさせる彼女がとっても気になりますね。

パンピアノはどこでピアノを習得したの?

パンピアノさんは、どこでいつピアノを習得したのでしょうか。それは習い事として始めたのだそうです。

「管弦楽みたいに壮大なムードの音楽もできるし、ちょっとしたバガテル(小品)のような音楽も奏でられる」とおっしゃっているそうです

同時にいろんな音色を出せるその魅力にひかれ、ピアノの世界にのめりこんでいったのだといいます。

またパンピアノさんは同じころから日本のアニメを観ることが大好きだったとのことです。

特に現在、世界各国でも人気がある『ジョジョの奇妙な冒険』は、幼い時からずっとふれてきた作品だったと振り返ります。

アニメ作品を盛り上げるのに欠かせないのが、そのアニメのテーマ曲ですよね

ピアノとアニメ作品が大好きだった彼女が、日本のポップソングを弾くことになったのは自然な流れだったのでしょうね。

パンピアノの出身地は台湾?

パンピアノさんの出身は台湾と言われていましたパンピアノさんは中文と日本語のTwitterを持っています。

そしてそのTwitterには、台湾のピアニストです!アニソンを弾いてます~ 宜しくお願いいたします!とコメントしてありました。

台湾出身のピアニストであるとのことでした。またパンピアノさんのピアノ演奏は感動するレベルであり素晴らしいと評判です。

日本のアニメや映画の曲も多く皆さんも聞きなれた曲が満載だそうです。米津玄師さん「LEMON」も人気曲のひとつです。

パンピアノの年齢は?

パンピアノさんの基本的なプロフィールについて調べてみました。

生年月日:不明

出身:台湾

身長:162cm

体重:不明

学校:音楽専門学校卒業

職業:ピアニスト、ピアノ講師

年齢についても調べてみましたが公開されていませんでした。

ただ、動画内のスタイルの良さや肌の透明感などを見る限り若そうだなと感じますよね。

パンピアノさんは大学卒業後ピアノの講師として働き、しばらくしてから2016年にYoutubeチャンネルを開設しておられることからすると20代後半ではないでしょうか。

ここまで色々と調べてきましたが、パンピアノさんご自身の情報はほとんど表に出ていませんでした。

どのような声をされているのかも分からず、画の中で醸し出される彼女のどこかミステリアスな雰囲気を守るためにも、プライベートなことは公表していないのかもしれませんね。

パンピアノの本名は?

パンピアノさんの本名についてですが、残念ながら一切公開されていませんでした。彼女のインスタグラムのプロフィール紹介文には

「Hi~ I am Pan and come from Taiwan」(こんにちは。私は台湾出身のPanです。)

とありました。もしかしたら本名にも”Panが入っているのかもしれませんね。

パンピアノの顔がかわいい!

さてさてパンピアノさんの情報がとても少ないことが分かりましたが、素顔についてはどうでしょうか。スタイル抜群な彼女の素顔が気になりますよね。

調べてみると、なんとパンピアノさんがYoutubeを始めて間もない頃の動画に顔が映っていました

の動画も他と同じように主に首から上が映っていたのですが、が上下に動いた際に、彼女の美貌がちらりと映っていたとのことです。

スタイルの良さからきっと美人さんだろうと想像はしていましたが、本当に綺麗な方ですね。おしとやかで美しい女性という感じが伝わってきます。

スタイルがいいだけでなく素顔きれいそしてピアノもお上手なんて、人気が出ないわけがありませんよね。

彼女のYoutubeは最近急激に有名になってきていますので、いつか正面からの動画をアップしてくださることを期待してしまいますね。

パンピアノの収入は?

そのセクシーな衣装やピアノの上手さからチャンネル登録者数をどんどん伸ばしているパンピアノさんですが、圧倒的なチャンネル登録者数を誇っており、その収入が気になる所ですよね。

なんと年収は軽く1000万円を超えているそうなのです。

2020年8月時点のデータではパンピアノさんの収入は年収約1500万円という数値になっているとのことです。

パンピアノさんは2016年からコツコツとYoutubeの投稿を続けているので、その努力の賜物といったところでしょうね。

累計年収が1700万円で2020年8月時点の推定年収が1500万円ですから、パンピアノさんが2020年になってから急激に人気が出てきていることが分かると思います。

そしてパンピアノさんはYoutubeに動画をアップする以外にも音楽講師としても活動をしているとのことですので、音楽講師の収入なども加えると全体的な年収は2000万円近くはあるのではないかといわれていました。

ピアノだけで年収2000万円ってかなりの額で驚きました。

パンピアノはコスプレ好き?

パンピアノさんがこれまでYouTubeに投稿してきた動画は約250本以上はあるそうです。そのほとんどが、日本のアニメのテーマ曲やゲーム音楽を取り扱ったものなのです

今では、登場人物になりきったコスプレにも挑戦しています。

日本でも社会現象になった鬼滅の刃のコスプレ姿です。大人気アニメだけあってその再生回数は200万超えだったとか。

パンピアノさんの動画はコスプレの衣装で露出が多いほど再生回数が伸びるようですね。

そのほかにもNARUTOのコスプレ姿、大人気アニメ「ドラゴンボール」のコスプレ姿などなどで登場されていました。

これからも様々なコスプレをしていい曲を演奏し続けてもらいたいですね。

パンピアノのまとめ

秘密のベールに包まれたパンピアノさんですが、はじめからYouTuberになろうと考えていたわけではなかったようですね。

台湾の台北市で活動する彼女は「普段、ステージに立ってパフォーマンスする機会があまりない」ということに悩んでいたそうです

どんなにピアノがうまく弾けても、聴いてくれる人がいないということにモチベーションも下がる一方だったのだそうです。

そんな時にパンピアノさんが見つけたのがYouTubeの世界でした。「誰かに自分の演奏を聴いてもらいたい――」。2016年の7月、彼女はその思いひとつで動画投稿を開始したとのことです。 

「YouTubeにピアノ演奏をアップすることで、パフォーマンスできる場所を見つけられました」と語るパンピアノさん。

さらに、動画投稿を始めたことでファンとの交流が生まれ、「自身のペースでピアノの練習を続けられるようになった」といいます。

これからもそんなパンピアノさんの活躍に期待したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする