野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)結婚してる?年齢や前職も!

Twitter、YouTubeにて、ピアノの演奏動画を投稿して人気の、野口紗依子さんをご存知でしょうか。

様々なアーティストの楽曲をその素晴らしいテクニックで演奏するということで話題を集めています。

野口紗依子さんのピアノの演奏技術はとても素晴らしいと多くの方々から絶賛されています。

そんな野口紗依子さんとは一体どのようなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

野口紗依子さんの経歴や、結婚、年齢、前職、年齢や誕生日、身長体重などの基本的なプロフィールなどが、多くの人たちの気になるキーワードとなっています。

そんないまだ謎多き彼女についてたっぷりと調べてまいりました。

野口紗依子さんの結婚、年齢、前職、そして誕生日や年齢、身長体重、出身校、ヤマハ音楽教室に通っていた?

という情報についてや今の仕事についてなどもこの後ぜひご一読宜しくお願いいたします!

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)とは?

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)さんは、ピアノ系ユーチューバーであり、ミュージシャンとして活躍中です。

小さい頃からピアノや作曲を学び、 大学を卒業後老舗レコード会社の日本コロムビアに就職し、一貫して音楽とともに過ごされてきたそうです。

音楽でお金を稼ぐことって、簡単なことではないとはわかっていましたが、自分で演奏したいという思いに向き合って、ミュージシャンの道を選んだんだそうです。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)の年齢や誕生日は?

https://twitter.com/saekopatex/status/1452958099988353025?s=20

彼女のプロフィールをご紹介いたします。

名前 野口紗依子 (鍵盤屋SAEKO)

本名 野口紗依子

生年月日 10月20日

年齢 非公開

出身  大阪府

兄弟構成 お兄さんが1人

血液型 :非公表

 :関西学院大学メディア情報学科卒

音楽歴はご本人のTwitterで確認が出てきますが、詳しいプロフィールについては推測部分もあるようです。お名前は、おそらく本名だと思われます。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)さんの年齢は、いったい何歳なのでしょうか。調べたところ、Facebookより、情報が得られました。

豊中高等学校 2003年卒業

関西学院大学 / 総合政策学部メディア情報学科

在学期間: 2004年 ~ 2008年

このことから野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)さんは1984年生まれの36歳(2021年9月現在)で確定ということになりそうですよね!さらにTwitterを調べてみますと

あ、36歳の抱負は、「ピアノ上手くなること」です。

— 野口”ぬえ”紗依子 (@saekopatex) October 19, 2020」

お誕生日は10月20日であるとご自身で公表していました。

今年もツイッターで報告されていましたね。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)の身長体重は?

野口紗依子さんの身長については、Twitterで質問されていました。その質問に対して、ご本人がきちんと答えているので身長は155cmくらいということで確実な情報になりそうです。

しかし体重に関しては公表はされていませんでした。さすがに女性ですので、体重の公表はしてないですよね。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)の出身校は?

野口紗依子さんの出身行について調べてみました。

大学は、関西学院大学・総合政策学部メディア情報学科を卒業されています

この時期は、発狂して逃亡して演奏を辞めた後です。音楽だけでは食べていけないと感じて、ピアノとは関係のない大学へと進学しています。

高校は豊中高校を2003年に卒業していると公言されていましたこちらは大阪府にある進学校のようです。

調べてみますと、こちらの高校は偏差値71と、かなり優秀な学校です。

こちらの高校の卒業生の中にはアナウンサーの方など有名人もいたりする高校でした。勉強に関してもかなり優秀であったと思われます。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)の前職は?

野口紗依子さんは、18歳で演奏を辞めることになります。その後に別の普通大学に進学し、レコード会社に就職されています

仕事内容は、営業部・宣伝プロモーターとして、音楽に携わりながらも裏方の仕事をしていました。

しかし、やはりご自分で演奏したいという気持ちが強くなり、当時勤めていた会社を辞め、音楽活動を開始することになります。

もともと、コンクールで受賞するほどの実力者ですので、演奏していなかった10年以上のブランクをものともせず、あたらしい形で音楽の道を切り拓いています

現在に至るまでに、会社員としての経歴をお持ちだったのですね。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)はヤマハ音楽教室に通っていた?

野口紗依子さんはヤマハ音楽教室に通われていたという情報がありました。野口さんにはお兄さんが1人おられるそうです。

そして野口佐依子さんがピアノを始めたきっかけがのお兄さんだそうです。

お兄さんがピアノを習っており、それをみて感化され、野口さんもピアノを始め、どんどんそのピアノの魅力にハマっていったそうです。

もともとは野口さんのお母さんが小さいころピアノをやりたかったのですができなかったので、子供たちにはピアノを習わせてあげたいという思いもあったようです

通っていたピアノ教室はヤマハ音楽教室であったかについてですが、5歳~12歳まではヤマハジュニア専門コースに在籍されていたとのことです

ピアノセンスはこの時期に構築されていたようです。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)の今の仕事は?

野口紗依子さんは、大学進学を機に演奏を辞めて、レコード会社で裏方の仕事をしていました。

そして28歳の時に会社を退職し、現在は自らの音楽活動を開始し、ピアニストとして、YouTuberとして現在活躍されています。

大学がwebデザイナーやクリエイターを目指せる学校だったこともあり、YouTuberとしての今の活動にも繋がっているのかもしれないということです。

youtubeでの演奏方法も独特で、片手はピアノ、片手はピアニカを持って、しっかりとカメラ目線で演奏するスタイルをとってみたり。

そんな彼女ですから世間の注目をあっという間に集め、登録者数も激増しているようですね。

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)に彼はいる?結婚してるの?

野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)さんプライベートでの恋愛事情についてはどうなのでしょうか。

そこで、InstagramやTwitterなど、ご自身が発信しているSNSを中心に、かなり詳しく調べてまいりました。

ですが2021年9月現在、ご自身や周囲の人たちからの情報では恋愛についての詳しい事情は分かりませんでした。

そして同じように、結婚に関する情報もありません。なので未婚であるか既婚であるかは想像にお任せといったところでしょうか。

男性の好みのタイプについても、まだ情報が入っていません。今後も野口紗依子さんの発信に注目していきたいと思います

「野口紗依子(鍵盤屋SAEKO)結婚してる?年齢や前職も!」まとめ

3歳からピアノをはじめ、5歳で作曲も学び始めた野口さん。幼少期から天才っぷりを発揮しています。

TwitterやInstagramでの投稿にけいちょん(極楽とんぼ・山本圭壱さん)の情報が登場しています。芸人さんであるけいちょんと野口さん。

つながりは一体どこから!?どういう関係なのでしょうか。

調査したところ、極楽とんぼ山本圭壱さんのYouTubeチャンネル「けいちょんチャンネルの企画で結成されたバンド『け’z』にキーボードとして参加しているというつながりのようです。

ちなみに広島カープファンとしても有名な山本圭壱さんが野口紗依子さんにつけたバンドでの呼び名はカープの選手である「エルドレッド」。

演奏を終えたあとの笑顔が素敵で印象的な野口さん。これからも大注目ですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする