TXTファンクラブ公式ペンライトの買い方は?値段や名前が知りたい!

BTS(防弾少年団)の弟分として、現在注目を集めているTXTというボーイズグループをご存知でしょうか。

韓国のデビューから間もない彼らですが、2020年1月に日本で華々しくデビューしたTXT。

デビュー前から非常に多くの注目を集めていた彼らは、その優れたビジュアルと、新人とは思えないダンスや歌の実力で、あっという間に多くのファンを獲得した人気急上昇中のユニットです。

そんなTXTの公式ペンライトが発売されました。公式ペンライト発売ともなると、今後のライブ参加などももっと増えていくと考えられますね。

各地でTXTのリリイベやテレビ、雑誌の出演と忙しい様子ですが、今後のライブ参加などを考えたら、ペンライトの他のグッズは必需品となりますので、こちらは要チェックということでしょう。

そのファンクラブ公式ペンライトの買い方は?そしてそのペンライトの値段や名前がとても気になりますよね。

その他、ファンクラブや彼らに関する情報をいろいろと調べてみました。TⅩTのファンクラブ公式ペンライトの買い方、そして値段と名前についても調べてみましたので、たっぷりとご紹介いたします。

TXTファンクラブ公式ペンライトはいつから発売?

TXTの公式ペンライトは、2020年1月20日に発表になりました。そして、202020年2月17日が発売日されています。

BIGHIT OFFICIAL MERCHのツイッターのアカウントにて、TXTの公式パンライトの動画が公開されると、瞬く間にツイッターで話題になりました。

動画の内容は、TXTのコンセプトに合わせた雰囲気になっており、その中でTXTの公式ペンライトが登場します。

この動画では、公式ペンライトを次のように紹介しています。

「明日を一緒に夢見る星は、お互いを認識することができます。このように出会った星は輝き、挨拶を交わした。星は色とりどりの光を放ちながら、一緒に輝く魔法を使います。」

TXTは元は「Tomorrow Ⅹ Together」の略語であるというこですが、この名前には

「異なる君と僕がひとつの夢で集まって、一緒に明日を作っていく」

という意味を持っていて、

「同じ夢や目標のために集まった少年たちが、互いに相乗効果を発揮するような元気で明るいグループになる」

という意味が込められています。

このように、まさにTXTの世界観が詰め込まれたストーリーで、その公式ペンライトに込められた意味をしっかりと感じ取ることができる内容でした。

TXTファンクラブ公式ペンライトの仕様は?

TⅩTのペンライトは、持ち手の下の部分に「TOMORROW Ⅹ TOGETHER」と「TⅩT」のロゴが描かれています。

またロゴを重ねたようなデザインをした上の部分は、星空をイメージしたカリビアングリーンの美しい幻想的な光を放っており、マジカルな雰囲気を演出しているということです。

そして、とてもきれいでかわいらしいペンライトではありますが、実はとても素晴らしい意味を持っていて、そして素晴らしい機能がたくさんついているということです。こちらをご紹介すると、

・LIGHT STICKの保管と携帯を容易にする「テレスコピックグリップ」・ステージの照明と連携し、さまざまな効果を演出する「中央コントロール」機能
・輝くライティング効果により、周辺のTOMORROW Ⅹ TOGETHERの
LIGHT STICKを探してくれる「МОА探し」機能
・ファン同士でLIGHT STICKのLEDカラーと点灯効果を変更するミニコントロールプレイのできる「TOMORROWモード」機能

そして、TXTの公式ペンライトは、持ち手の部分を短くすることもできるので、持ち運ぶのにもコンパクトで便利になっています。

最近はどんなアーティストも公式のペンライトがありますが、ペンライトが大きくて持ち運びが大変なのが不便でありました。

でもこれならコンパクトになるためとても便利で評判が良いのではないでしょうか。ペンライトが大きいとちょっと大変ですよね。これなら便利でとても助かります。

TXTファンクラブ公式ペンライトの値段は?

こちらのTXT公式ペンライトの価格が気になりますよね。

調べてみましたら、公式価格で¥3,465(日本円計算)とのことでした。

先ほどご説明した通り、かなり素晴らしい機能がたくさんついていますし、とてもかわいいので、こちらの価格で購入できるならうれしいですよね。

そして、その他にこのTXTの公式ペンライトの特典として、スペシャルミニフォトカード5種もついてくるそうです。

これはファンの方はうれしいですよね。特典付きで購入できるのは魅力的ですね。

ですが実際には、これにプラスで韓国から日本へ郵送の扱いになるため、公式ペンライトの価格に送料がかかるので、合計すると約¥4,500ほどになるとのことです。

韓国に行かれる予定のある方は、韓国現地で購入したほうが安く買うことができますね。

どちらにしても、ファンの方にとってはとても価値のあるものでありますので、このくらいの価格であれば購入しない手はないでしょうね。

TXTファクラブ公式ペンライトに名前はついている?

TXT公式ペンライト、こちらの名称はなにかあるのでしょうか。

韓国では「ペンライト」とは言わずに「야광봉(ヤグァンボン・夜光棒)」「응원봉(ウンウォンボン・応援棒)」という呼び方をします。

そして特定のグループのペンライトをさす場合は、グループごとにつけられたペンライトの名前で呼ばれます。

グループ名やそれにちなんだ言葉に「봉(棒)」をつけて、「○○봉(○○棒)」と呼ばれるのが一般的だそうです。

BTSの公式ペンライトはアミボムと呼ばれているとのことです。

ファンなら絶対に手に入れたいアイテムですし、ライブには欠かせないものなので、愛着を持ってそのような名称で呼ばれているようですね。

TXTの公式ペンライトにはまだ名称はないようでしたが、今後どんな名前になるのかが楽しみですね。

TXTファンクラブ公式ペンライトの買い方は?

TXTファンクラブ公式ペンライトの購入方法についてですが、Weplyというアプリから購入可能だそうです。

このWeplyは、公式が直に販売しているサイトであるため、偽物をつかまされることなく、安心して購入することができます。

https://twitter.com/weplyofficial/status/1219442929065836544?s=20

サイトも日本語設定が可能であるので、売り切れになる前に早めの購入をお勧めしたいですね。

その他にも公式ホームページや大手の販売サイトから購入も可能です。

しかし、ホームページをチェックしてみましたが、現在はもしかしたら完売している可能性があります。

公式ホームページに問い合わせ先が掲載されているので、ぜひ問い合わせてみてください。

そしてライブ会場では購入できそうですね。今後日本での単独コンサートなどが開催される際には、TXTのコンサートグッズと共に公式ペンライトが販売されると予想されています。

また今後は、新大久保などの韓流ショップにてペンライトが置かれる可能性もありますので、こちらも要チェックということになりますね。

TXTファンクラブ公式ペンライトのファンの反応は?

かわいらしいデザインのTXTの公式ペンライトに、ファンの方々は大喜びの様子です。

ツイッターでも喜びの声が多く取り上げられていました。とにかく早く手に入おれたいと、販売を楽しみにおられる方々が多くいらっしゃいました。

「TXTの公式ペンライトすごくカワイイ」
「これが私たちのペンライトね!最高!」
「魔法みたいに輝いているペンライトだ」
「ステッキみたいでかわいい!」

このように、かわいいという声が多くて、評判が良い様子でしたね。

しかし一方で、韓国ファンの反応は真逆だったとの情報もありました。一部のSHINeeのファンから「光の色合いがSHINeeのものとても似ている」と指摘があったようです。

しかし、GirlKind、GОT7、公園少女、NCT、MONSTA Ⅹも、グリーンベースのカラーを使用しているため、単にグリーン&ブルーが人気の色味であると主張している人もいたようです。

それにその公式ペンライトそのもののデザインに不満を持つ人もいる様子で、

「まるで赤ちゃんのおもちゃみたい」
「ⅯОA(TⅩTのファン)を子供だと思っているの?」
「私のほうがもっといいデザイン思いつく」

などといった声があがって一波乱あったようです。そのほかにもなかには、ディズニー・ピクサー映画「トイ・ストーリー」に登場するバズ・ライトイヤーを思い起こさせて逆にカワイイ、とジョークを言って人もいたようです。

TXTファンクラブ公式ペンライトのまとめ

TXTのグッズで持っていたほうがいいと思われるものは、やはり公式ペンライトではないでしょうか。

ペンライトはコンサートの必需品ですし、メンバーやライブ会場に来られているファンの方々にも、自分がMOAであることをアピールすることができますので、必ず持っていたいところですよね。

TXTのコンセプトに合った素敵なペンライトですので、かわいいという声が多数ありますし、ファン同士のコミュニケーションをするにも必需品ですよね。

これからのTXTのコンサートで、こちらの公式ペンライトが一面に広がる光景が見られるかと思うと、とても楽しみでワクワクしてきますね。ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒TXTメンバーのプロフはこちらから!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする