朝美絢の年齢や本名は?高校時代についても!

雪組男役スター朝美絢さん(あさみ じゅん)をご存知でしょうか。

宝塚の中でも群を抜く美しさを持ち、そして実力も申し分ないということで、人気急上昇中の朝美絢さんです。

今回はさらにファンが増えつつあるといわれている期待の男役スターである朝美絢さんの、そして年齢や高校時代についてなどが気になるキーワードとして挙げれらていましたのでご紹介いたします。

イケメンすぎる!と話題の、今もっとも美しく輝いておられる朝美絢さんの基本的なプロフィールや本名、生年月日、年齢、高校時代、小栗旬さんとの関係、経歴、出身地や出身高校などについて、たっぷりと調べてまいりました。

早速ご紹介したいと思いますので、ぜひとも最後までご覧くださいね。

朝美絢の年齢は?

朝美絢さんの生年月日、年齢を調べてみました。

朝美絢さんの気になる年齢は高校をご卒業される年に宝塚音楽学校へ合格されているので1989年生まれであると想定されています。

誕生日は11月9日そう考えると、2020年8月現在で30ということになりますね。

朝美絢さんはタカラジェンヌの中でもフェアリー系だといわれていますので、もっとお若いのかという感想が飛び交っていました。確かに幼く見えるかもしれないですよね。

朝美絢の本名は?

やはり本名が気になるところですよね。

朝美絢さんの気になる本名は、「山本朝美さん」(やまもと あさみ)さんというのだそうです。

朝美絢さんの「朝美」は、きちんと本名を残したお名前だったのですね。素敵なお名前ですよね。

朝美絢の身長体重は?

朝美絢さんの身長は、168㎝と男役の中ではやや小柄です。しかし身長が高くないとスターになれないわけでは決してありません。

そして朝美絢さんは身長をコンプレックスにしないように努力されているといわれていました。

有名なエピソードとして、初のバウホール主演を務めた「義経妖狐夢幻桜」の公演に向けて朝美絢さんは役作りの一貫として筋トレに励んでいたそうです。

役柄として、強い男性に見せる為なんだとか

体重については調べてみましたがわかりませんでした。細身の体型なので、あまりウエイトがあるようには見えないですよね。

小顔で手足も長くてスタイルは良い方ですよね!すらりとしていて憧れのボディーといえますね。

朝美絢の実家や出身地はどこ?

そんな朝美絢さんはどこの出身かというと神奈川県鎌倉市のご出身だそうです

また朝美絢さんは幼い頃から宝塚ファンの祖母と母に連れられて宝塚まで通っていたそうです。ご両親や祖父母の愛を一心に受けて育ったんでしょうね。

お母さまもきっとものすごい美人なのではないでしょうか。実家の家族構成も調べたのですが、どうやら兄弟はいなくて、一人っ子だそうです。

実家のご両親の職業などは分からなかったのですが、ご家族の影響で宝塚にはまったということなので、ご家族は現在の活躍にきっとかなり喜んでおられるのではないでしょうか。

朝美絢の出身高校や高校時代は?

朝美絢さんの出身校は清泉女学院です。清泉女学院といえば、とても厳しい私立の女子高であることは有名ですね。

また、朝美絢さんの他にもタカラジェンヌを輩出したことで有名な高校です。

清泉女学院出身と聞くと、かなりのお嬢様であると予想されますよね。そのルックスですので、高校時代もかなりモテモテで目立つ存在であったと思われます。

朝美絢と小栗旬の関係は?

朝美絢さんというお名前は芸名でありますが、憧れの俳優・小栗旬から「旬」の字をもらい小栗旬の芸名の名付け親の舞台監督・住職に名付けてもらったということです。

朝美絢さんは小栗旬さんにとても憧れていたというのです。

元々小栗旬さんの大ファンであり、縁あって、小栗旬さんの名付け親である方に、「絢」という名前を付けてもらったんだとか。

好きな人と同じ名前が入っているなんて素敵ですよね。ご本人もとても気に入っておられるのではないでしょうか。

朝美絢の主な経歴は?

朝美絢さんの経歴を調べてみました。

2007年4月:宝塚音楽学校に首席で入学。

2009年3月:宝塚歌劇団に入団。95期生。 入団時の成績は24番。

初舞台は宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」

その後、月組に配属。

2014年:「TAKARAZUKA 花詩集100!!」新人公演で、現在の月組トップスター「珠城りょうさん」(たまき りょう)などと共に主演パートの一部を務める。

お芝居ではなくショーを新人公演で行うという珍しい公演だった。

同年:「PUCK」で、新人公演初主演。

2015年:バウ・ワークショップ「A-EN(エイエン) ARTHUR VERSION」で、「暁千星さん」(あかつき ちせい)と共にバウホール初主演。

2016年:「舞音-MANON-」で、新人公演主演。

同年:龍真咲さん退団公演となる「NOBUNAGA<信長>」では、初の女役を演じる。

2017年:5月31日付で、雪組へ組替えとなる。

2018年:「義経妖狐夢幻桜」で、バウホール単独主演。

2017年、当時雪組生だった「月城かなとさん」(つきしろ かなと)と入れ替わる形で雪組へ組み替えとなった朝美絢さん。

いわゆる、トレードされた訳ですが、この組み替えはどちらも栄転だったようですね。

そして朝美絢さんは月組では払拭しきれなかった「可愛い」というイメージから「大人で格好いい上級生」のイメージを、雪組で築くことが出来たといわれていました。

朝美絢のプロフィール

プロフィールをご紹介します。

芸名:朝美 絢(あさみ じゅん)

誕生日:11月6日

出身:神奈川県鎌倉市

身長:169㎝

愛称:「あーさ」「J(ジェイ)」

朝美絢さんは95期生です。

今や花の95期として有名ですが朝美絢さんは同期の中ではお姉さんポジションだといわれています。

そして同期の方も認めるイケメンぶりです。とくに、運転する姿がかっこよくてイケメン、というエピソードがありました。

音楽学校時代「今何時?」と聞いたところ朝美絢さんからの答えは「お前にマジ。」!!かっこよすぎますね!

オフでもイケメンを意識しているそうです。

また朝美絢さんは女役も務めた経験がありますが、逆にその身長を生かしとても魅力的な役に仕上げておりました。

女役からファンになったという方も少なくないということです。

朝美絢のまとめ

朝美絢さんは2016年、「阪急すみれ会パンジー賞」新人賞を受賞されていました。

彼女は決してビジュアルだけの人ではなく、技術面が優等生すぎると評価されています。

その優等生さ故、殻を破ることが出来ず伸び悩む時期もあったように思いますが、ここでも雪組への組み替えが良いきっかけであったとのことです。

新しい場所で今までのイメージにないような役をすることで朝美絢さんはどんどん新境地を開拓していきました。

そしてオシャレ番長でもある朝美絢さん。シンプルなのですが遊び心のあるアイテムを取り入れたり、流行のアイテムに敏感だったりと、とにかくお洒落です。

「Lisa Pulster」というブランドのオーバーシャツがお気に入りだったようでファンの中でも可愛い!と話題になりました。

また、三浦大知さんとお揃いで、ミストゥーラのコラボバックを愛用していたとのこと。

そして以前着ていたトップスがなんと「NEWS」の手越祐也さんとお揃いだったなんてこともあったようです。

ジャニーズにいそう、と言われるのは私服のせいでもあるのかもしれないですね。

朝美絢さんの入り出の様子や洋服が知りたいと思ったらTwitterやInstagramに投稿して下さる方がいらっしゃるのでぜひチェックしてみて下さいね。

様々な魅力が盛りだくさんの朝美絢さん。

これからも多くの人を魅了してくれること間違いなしですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする