前田マヒナ(波乗りジャパン)オリンピック出場?彼やハーフについて!

前田マヒナさんがオリンピック強化選手の波乗りジャパンに選出されましたね。前田マヒナさんのオリンピックでの活躍が期待されています。彼やハーフの噂についても気になります。そんな前田マヒナさんの彼やハーフの噂についても調べてみました。

前田マヒナ穂乃香のプロフィール

前田マヒナ穂乃香さんは、1998年生まれのハワイ出身です。

新聞などのメディアでは、「前田マヒナ」と言う名前が世間一般と化していますが、実は「マヒナ」はあくまでもミドルネームで、本名は「前田マヒナ穂乃香」なのです。

ちなみに、マヒナと言うのは、ハワイ語で言うと「月」を表しているのです。

現在、プロサーファーとして活躍している前田マヒナ穂乃香さんは、サーフィンを始めたのが5歳にも関わらず6歳の時には大会に出場し、9歳の時には優勝をするなど若くして実力派だったことが分かります。

その実力が結果になって表れたのが、2013年に行われた世界ジュニア選手権で、見事優勝を勝ち取っています。

その後、2018年には日本女子最高位の14位をWQSのランキングで記録するなど、目覚ましい活躍で世間を魅了しました。

2019年には東京オリンピックに向けた日本代表強化指定選手に選ばれるなど、2020年東京オリンピックのメダル候補と言える逸材です。

また、プロサーファーの顔とは別に、ブラジリアン柔術を心得ていて、インストラクターをするなど、二足の草鞋を履く活躍をしています。

前田マヒナ穂乃香はハーフなの?

前田マヒナ穂乃香さんは、名前の如くハーフなのか真相を見ていきましょう。

前田マヒナ穂乃香さんに対しては、マヒナと言うミドルネームに騙されていて、ハーフだと勘違いしている人も多いですが、実際はハーフでは無く、日本人の両親を持っています。

しかしながら、ご両親の情報については、一切公表されていないため分かりませんが、ハワイへ移住したのにはサーフィンと関係していることは間違い無いのではないでしょうか。

ちなみに、前田マヒナ穂乃香さんは、ハーフではなく日本人の両親の子でありながら、ハワイ生まれと言うことで国籍はアメリカと日本のを持っていると噂されています。

なお、アメリカは国籍を複数持つことは認められていますが、日本では認められていませんので、国籍を選ばなくてはいけなくなります。

そんな前田マヒナ穂乃香さんですが、国籍だけを見ると、ハーフであるとも言えます。

前田マヒナ穂乃香の彼氏は誰?

前田マヒナ穂乃香さんは、プロサーファーの前に一人の女性であることを忘れてはいけません。

お年頃の女性ですので、気になるのは彼氏事情です。

前田マヒナ穂乃香さんには、彼氏がいるのかについて、真相を見ていきましょう。

ズバリ、前田マヒナ穂乃香さんには、彼氏がいます。

なぜ彼氏の存在が公になっているのかと言うと、SNSに幾度となく登場するイケメン男性がいるからです。

そのイケメン男性こそ、前田マヒナ穂乃香さんと同様にプロサーファーのTristan Guilbaudさんです。

ホントに仲の良さが伝わってくる画像ばかりで、紛れもなくお似合いカップルです。

そして、前田マヒナ穂乃香さんが彼氏であるTristan Guilbaudさんと写っている画像が、どれも笑顔が弾けていて見ている人を幸せにするものばかりです。

前田マヒナ穂乃香の成績は?

サーフィンを5歳で始めた前田マヒナ穂乃香さんは、6歳の時に大会に出場し、9歳の時にはハワイで行われた大会で優勝をしていますが、前田マヒナ穂乃香さんの今までの成績について、見ていきましょう。

まずは、優勝した大会を見ていきましょう。

・2013年:世界ジュニア選手権
・2014年:ISA World Junior Surfing Championship U-16
・2015年:Samsung Galaxy Hainan Pro
・2018年:Anfaplace Pro

また、2018年には、

・White Buffalo Hyuga Pro
・Pull&Bear Pantin Classic Galicia Pro

で、共に3位と言う成績を残しています。

そんな中、同2018年委はQSランキングで日本人女子最高位となる14位になるなど、目覚ましい活躍を続けています。

前田マヒナ穂乃香のトレーニング方法は?

前田マヒナ穂乃香さんのサーフスタイルは、162㎝の身長に60㎏前後の体重を活かしたダイナミックなもので、このスタイルは誰もが出来るわけでは無く、バランスや下半身が備わっていないと成り立ちません。

前田マヒナ穂乃香さんが、そのようなボディバランスや下半身を作り上げるために、どのようなトレーニングをしているのか気になるところですので、真相を見ていきましょう。

前田マヒナ穂乃香さんのトレーニング方法は、人間の自然な動きを活用する「ジナスティカ・ナチュラル」と言うトレーニングで、前田マヒナ穂乃香さんが心得hているブラジリアン柔術やヨガの呼吸を組み合わせたものです。

ちなみに、前田マヒナ穂乃香さんは資格を持っていて、インストラクターとしても活動できるのです。

また、このジナスティカ・ナチュラルを取り入れることで、どんな波が来ても適応することができ、サーファーとして必要な筋力を鍛えることが出来るのです。

それだけで無く、ネガティブ志向だった気持ちもいつしかポジティブ思考になるなど、良いことばかりです。

前田マヒナ穂乃香が波乗りジャパン入り!

東京オリンピックまで1年を切り、日本代表を巡る争いが激化してきていますが、これはサーフィンも一緒で、オリンピック選考には必要不可欠の波乗りジャパンが決定しました。

波乗りジャパンには、前田マヒナ穂乃香さんも選ばれていて、2019年9月に行われる「ISAワールドサーフィンゲームス2019」の出場を決め、波乗りジャパンの日本代表として出場します。

また、波乗りジャパンに選ばれるためには、世界ランキングやジャパンオープンでの優勝など、精鋭しか選ばれませんので、この波乗りジャパンに選ばれた前田マヒナ穂乃香さんの凄さが分かります。

2019年強化指定選手 選考基準
■MEN/WOMEN
・2018年WCT選手
・2018年WQSランキング上位8名 男女
・2018年JPSAランキング上位4名 男女
・2018年NSAランキング上位2名 男女(メンクラス、ウィメンクラス)
・2018年、2017年世界戦、世界ジュニア代表選手 男女
・2018年世界選手権補欠1名 男女
・2018年世界Jr.選手権補欠各クラス1名 男女

引用:THE SURF NEWS

前田マヒナ穂乃香のオリンピック出場は?

日本サーフィン連盟が強化指定選手を発表し、前田マヒナ穂乃香さんも勿論選ばれていますが、発表されたのが75名でオリンピック出場までにはまだまだ遠い道のりです。

オリンピックに出場するためには、「ジャパンオープン」や「ISAワールドサーフィンゲームス」での結果が大事になってきます。

ちなみに、オリンピックに出場するための日本代表が確定するのは、2020年に行われる「ISAワールドサーフィンゲームス」の後ですので、調子を維持して結果を残していくしかありません。

しかしながら、前田マヒナ穂乃香さんが日本代表としてオリンピックに出場する可能性は大いにあるでしょう。

また、前田マヒナ穂乃香さんは日本だけでなく、アメリカの国籍も持っていますが、東京オリンピックには日本人としてチャレンジすると公表しています。

そのため、日本で練習をするなど、既に東京オリンピックを見据えています。

前田マヒナ穂乃香のまとめ

前田マヒナ穂乃香さんは、プロサーファーとして東京オリンピックの日本代表を目指しています。
また、前田マヒナ穂乃香さんは、名前からハーフだと言われていますが、あくまでも「マヒナ」と言うのはミドルネームですので、両親は共に日本人です。

そんな前田マヒナ穂乃香さんの彼氏は、Tristan Guilbaudさんで同じくプロサーファーとして活動していて、仲睦まじい画像がInstagramで公表されています。

東京オリンピックを目指すために必要不可欠な波乗りジャパンに選ばれていますので、東京オリンピックの日本代表に少しずつ近づいています。

前田マヒナ穂乃香さんは、人間の自然な動きを活用する「ジナスティカ・ナチュラル」と言うトレーニングを取り入れ、気持ちもポジティブになるなど、オリンピックの日本代表に向けて調子は上向きです。

このように、前田マヒナ穂乃香さんは、日本代表に選ばれるべく、鋭意チャレンジ中ですので、活躍に期待しましょう。

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする