具智元(グジウォン)の笑顔がかわいい!高校や大学・父親や彼女は?

具智元(グジウォン)選手の笑顔がかわいいと噂です。高校や大学・父親や彼女も気になりますね。お父様やお兄様もラグビーをされているラグビー一家なのです!そんな笑顔がかわいい具智元(グジウォン)選手の高校や大学・父親や彼女について知りたい方はこちらをご覧ください!

いよいよ、日本で初めて開催されるラグビーワールドカップが近づいてきました。そこで今回は、身長184cm、体重122kgと恵まれた体系でスクラムやタックルの強さに定評のある具 智元選手について紹介したいと思います。具 智元選手の父親は、ラグビーの元韓国代表です。また、具 智元選手は「笑顔がかわいい」と女性からの人気が急上昇しています。彼女がいるのかも気になりますね。具 智元選手の出身高校や大学、父親など詳しく調べました。

具智元(グジウォン)のプロフィール・韓国籍なの?

「具智元 笑顔」の画像検索結果

名前:具 智元(グ ジウォン)
生年月日:1994年7月20日
年齢:25歳
出身地:ソウル
身長:184cm
体重:122kg
出身高校:日本文理大学附属高校
出身大学:拓殖大学
所属:ホンダヒート

具 智元選手は、韓国の国籍です。

具智元(グジウォン)の父親と兄もラグビー選手?

蜈キ譎コ蜈・€€繧オ繝ウ繧ヲ繝ォ繝悶ぜ

具 智元選手の父親は、ラグビーの元韓国代表で「アジア最強プロップ」と呼ばれた人です。

父親の具東春(グドンチュン・写真右)は、日本のホンダヒートに5年間所属していて、現在はラグビー韓国協会理事を務めています。

父親も現役時代に日本代表になることが夢だったようですが、残念ながら日本代表になることはできませんでした。

そのため、具 智元選手は当時の父親の夢を叶えるためにも、日本の選手として”日本代表になること”を目標にしたそうですね。

具 智元選手は韓国に里帰りするたびに、今も父親から指導を受けるそうです。

「父は僕より背が高いのですが、低く、と言って、大きくても低く組むスクラムのコツを教えてくれます。勉強になるこも、まだまだある。」とインタビューを受けた際にそのように答えていました。

具 智元選手の父親は、「日韓両国の架け橋になってほしい」と願っているそうです。

また、お兄さんの具智允(グジユン・写真中央)さんもラグビー選手でホンダヒートに所属しています。

お兄さんは1994年5月2日生まれの27歳で、身長176cm、体重89kgです。

ポジションはセンターで、ディフェンスではタックルする機会が多く、当たりの強さも要求されます。

いつか、大舞台で兄弟でプレーする日が来るといいですね。親子二代でホンダに所属するラグビー一家です。

具智元(グジウォン)の経歴と出身高校や大学は?

具 智元選手は、ラグビー韓国代表だった父親の影響で小学6年生の時からラグビーを始めました。

父親の勧めで、中学1年生のとき強豪国のウェリントンへ1年間留学しました。

中学2年生の時に、父親からラグビーをするのに環境のいい日本を勧められたこと・父親がホンダヒートに所属していたことの理由で、鈴鹿市で暮らし、中学3年生の時に大分市に引っ越しをしています。

具 智元選手は、中学2年生の時から日本で暮らしています。

中学校は地元の公立中学へ、高校は日本文理大学附属高校へ入学しました。

高校時代に全国高等学校ラグビーフットボール大会(花園)への出場は叶いませんでしたが、高校時代から注目される存在で、1年生の時から県選抜に選ばれた実力の持ち主です。

高校卒業後は、拓殖大学へ入学しました。

大学時代には、スーパーラグビー サンウルブズでのプレーも経験しています。サンウルブズとは、世界最高クラスのスパーラクビーへ参戦する日本のチームで有望株をさらに大きくするためのクラブです。

具智元(グジウォン)のポジションと所属チームはどこ?

「具智元 ホンダ...」の画像検索結果

具 智元選手は、大学卒業後、ホンダヒートに所属します。

その年の9月に公式戦初出場し、11月には本代表初キャップを獲得しました。

具 智元選手は、183cm、122kgという恵まれた体系で、低く力強いスクラムやタックルの強さに定評があります。

ポジションは、体重が重く、がっしりとした体型の選手が向いているとされる”右プロップ”です。具 智元選手に最適なポジションですね。

具智元(グジウォン)は韓国籍でも日本代表になれる訳とは?

具 智元選手は、現在も韓国籍ですがなぜラグビー日本代表になれたのでしょうか?

ラグビー日本代表には、日本に帰化している選手が多いです。ですが、それ以外の選手も多くいます。

つまり、具 智元選手同様、日本国籍を持たない選手もラグビー日本代表になることができるということです。

その選出条件について、詳しく見ていきます。

まず、大前提として、日本以外の国で代表歴がないことです。そして、以下の3つの条件のうち最低1つ以上満たすことで、日本代表の資格を得ることができます。

条件①出生地が日本(その国)であること
条件②両親、祖父母のうち誰か1人が日本(その国)出身であること
条件③日本(その国)に継続して3年以上居住していること(2020年12月31日からは、5年以上の条件に変更)

この条件は日本だけではなく、どこの国でも同じ条件で代表になることができます。

さらに、他の国で代表歴があっても次の2つの条件を満たせば、日本代表になることができます。

・日本国籍を取得後、7人制ラグビーの日本代表として、セブンズワールドシリーズに4戦以上出場していること。
・日本に10年以上居住していること。

現在、日本にいる外国出身の選手のほとんどは「日本に継続して3年以上居住している」という条件を満たしていて、日本代表になっています。

具 智元選手は、中学2年生の時から日本に住んでいるので、この条件をクリアしています。

また、ルール上外国人選手の人数に制限はありませんので、日本代表に何人外国人がいても何の問題もありません。

ラグビーの日本代表の試合を見ていると外国人選手が多く、日本人選手が少ないことに疑問を持つ方がいると思います。

しかし、以前五郎丸選手がツイッターでこのような発言をしていました。

【日本代表にいる外国人選手にもスポットを。彼らは母国の代表より日本を選び日本のために戦っている最高の仲間だ。国籍は違うが日本を背負っている。これがラグビーだ。】

つまり、これは世界ラグビーのルールであり、ラグビー独特の文化なのです。

そして、外国人選手のことを「助っ人」と表現する人もいますが、これは間違っています。

日本代表として戦ってくれている外国人選手たちは、”日本を心から愛し、日本を強くしたい”という気持ちを持っています。それを、私たちは忘れてはいけません。

具智元(グジウォン)の笑顔がかわいいと人気!

「具智元 笑顔」の画像検索結果

ファンやメンバーから「グーくん」「グーちゃん」などの愛称で親しまれている具 智元選手。

若い女性の間で「笑顔がかわいい」「癒される」と人気上昇中です。笑うと出るエクボがチャームポイントです。

愛嬌のあるかわいい笑顔とゴリマッチョな体型とのギャップが、多くの女性ファンを釘付けにするのがわかります。

具智元(グジウォン)に彼女はいるの?

具 智元選手に彼女はいるのか調べてみましたが、現在は彼女がいるという情報は一切ありませんでした。まだ25歳と若い具 智元選手。いつか素敵な彼女が現れるといいですね。

具智元(グジウォン)のまとめ

ラグビーは、国籍などに関わらず条件さえ満たせば自分が好きな国で、プレーをすることができるということが分かりました。

具 智元選手も母国・韓国のためではなく、日本代表として戦うことを決断してくれました。

具 智元選手に対して感謝の気持ちを忘れず、全力で戦う具 智元選手を応援したいと思います。具 智元選手の活躍を期待しています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする