モクタール(モデル) のサッカーの実力が凄かった!高校はどこ?

モデルのモクタールさんの華々しいサッカーの実力や出身高校などご紹介します!

ディウフ・モクタールさんは一度会ったら誰もが忘れないユニークなキャラを生かし、ファッションだけでなくCM、ドラマなどで幅広く活躍しています。

優れた身体能力も兼ね備え、サッカーやダンスなども得意としているモデルさんです。

とにかく明るく、見た目からは考えられないほど流暢な日本語を話すモクタールさんは知れば知るほど好きになってしまうことでしょう。

そんなモクタールさんについて詳しくご紹介していきます。

モクタール(モデル)ロンハーに出演し話題に!

モクタールさんは2020年5月に放送された「ロンドンハーツ」にドッキリの仕掛け役として出演しました。

ドッキリの内容は3人組お笑い芸人のパンサーに4人目の新規メンバー「モッくん」として加入するというものでした。

このドッキリはパンサーの絆を深めるために仕掛け人であるパンサーの菅さんと向井さんが尾形さんに対して行ったドッキリです。

ドッキリを仕掛けられたパンサーの尾形さんは新規メンバーの加入の話を聞いた時点では嫌悪感を示しましたが、実際にモッくんに会いその面白さと熱意を感じ最終的にはメンバー入りを承諾しました。

尾形さんがモッくんを気に入ってしまったことによりこの結果は番組側としては予想外の結果となってしまい、4人組お笑い芸人「コヨーテ」という新グループ名まで提案されました。

そしてこの想定外の事態に急遽、ドッキリを見守っていたロンブーの淳さんが謝罪するという形でネタバラシが行われました。とても面白い展開ですね。

尾形さんはモッくんの礼儀正しいところや面白すぎるキャラクターに惹かれたようで、同じくドッキリを見守っていたアンタッチャブルの山崎さんも

「モッくんが実際に加入した方が面白くなりそうだ」

とも発言していました。

今まで世界的にも幅広く活躍していたモクタールさんですが、「ロンドンハーツ」をきっかけにそのユニークな性格が広まりました。今後も活躍の場が増えていくといいですね。

モクタール(モデル)はハーフなの?

モクタールさんの国籍は日本ですが、父親がセネガル人、母親が日本人のハーフになります。

セナガルは西アフリカのサハラ砂漠西南端に位置する国です。距離はかなりありますが、たまに里帰りしている時の様子がモクタールさんのSNSに投稿されています。

セネガルはフランスの植民地でしたので公用語はフランス語のようです。そのためモクタールさんは日本語、英語、フランス語の3ヶ国語が話せるトリリンガルということになります。

3ヶ国語とはすごいですね。モクタールさんの多才さがわかります。

モクタール(モデル)の出身は保土ヶ谷?

モクタールさんはハーフで見た目も完全に外国人のようですが、出身は神奈川県保土ヶ谷区だそうです。

自分のことを保土ヶ谷の黒豹と称しており、見た目と出身地のギャップが感じられて面白いですね。

モクタールさんが日本語を流暢に話すのは日本の保土ヶ谷出身だからだということがわかりました。

モクタール(モデル)の中学や高校は?

モクタールさんの出身中学や高校は残念ながら公表されていません。

出身は神奈川県ですのでおそらく神奈川県内の中学や高校に通われていたのではないでしょうか。

そんなモクタールさんですが、唯一出身大学は判明しています。なんとモクタールさんの出身大学は青山学院大学だそうです。

青山学院は米国のメソジスト監督教会が日本に派遣した宣教師によって創設された3つの学校を源流とする145年の歴史を有する伝統のある総合学校です。

その中でも青山学院大学は1949年に新制大学として開校されたそうです。青山学院大学は学部にもよりますが偏差値が6065とかなり偏差値の高い大学になります。

モクタールさんがどこの学部を卒業したかは不明ですが、かなり頭の良いことがわかります。

出身大学から考えて中学や高校でもかなり頭が良かったのではないでしょうか。

モクタールさんが面白いのには頭の良さも関係してそうですね。

モクタール(モデル)は元横浜FCだった!

モクタールさんはサッカーが得意で、学生時代には横浜FCJリーグ育成部に所属していたほどサッカーの実力があるようです。

またその経験のおかげかコナミから発売されているTVゲームの「ウイニングイレブン」ではモーションデザイナーのお仕事もされたそうです。

モーションデザイナーとはゲームに出てくるキャラクターのモーションなどの制作を担当するものになります。

作中のキャラクターをよりリアルに息づかせるために大切なお仕事ともいえるでしょう。

モクタールさんはモーションデザイナーとしてネイマール選手やズラタン選手の動きを再現したそうですが、かなり一流選手のモーションを担当しているということが分かります。

それだけモクタールさんのサッカーの実力がすごいということですね。

みんなの知らないところで活躍しているとはかっこいいです。

モクタール(モデル)の弟もイケメン?

モクタールさんには10歳年の離れた弟さんがいます。

弟さんもモクタールさんに似てイケメンで、「ディウフ・ファリル」さんというそうです。

弟さんも高校ではラグビー部に所属されていたようですので兄弟揃って運動神経がいいということがわかります。

モクタールさんが小学校4年生の時に生まれたということで年齢差もありますのでかなり可愛がっているのではないでしょうか。

家族仲も良さそうですが、兄弟仲がいいという素敵ですね。

モクタール(モデル)のプロフィール

モクタールさんはセネガルと日本ハーフモデルで、モデルだけでなくドラマなどでも活躍し、俳優としても活動されています。

モデルとしてルイヴィトンなど一流ブランドのランウェイを歩ユニクロなどの大手CMや広告に出演されていますが、

バラエティ番組ではそのユニークなキャラクターを活かした面白さのギャップにやられてしまうこと間違いなしです。

誕生日は1992926日で今年は28歳ということになります。(202011月現在)

身長は180cmと高身長で、その体型を活かしてモデルとして様々な活動をされています。

他にもウクレレやラップ、さらにはOKAMOTO’Sなど有名アーティストのMVにも出演するなど音楽関係でも幅広く活躍しています。

モクタールさんを知れば知るほどその多才さに驚かされますね。

今後はモクタールさんにより注目してみていきたいところです。

モクタール(モデル)のまとめ

ここまでモデルのモクタールさんについてご紹介してきましたが、モクタールさんについて簡単にまとめると、

モクタールさんは一度会ったら誰もが忘れないユニークなキャラを生かし、ファッションだけでなくCM、ドラマなどで幅広く活躍。
2020年5月に放送された「ロンドンハーツ」にドッキリの仕掛け役として出演しそのユニークな性格でさらに有名に。
国籍は日本だが父親がセネガル人、母親が日本人のハーフで10歳差の弟がいる。
神奈川県保土ヶ谷区出身で出身大学は青山学院大学、1992926生まれの28歳。(202011月現在)

となります。

普段は気にしたことのなかったCMや広告でもモクタールさんが出演しているものも多くとても驚きました。

ロンドンハーツによってお茶の間の方々に一躍有名となったモクタールさんですが、今後も様々なドラマやバラエティ番組で見ることができると嬉しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする